このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000230612
提供館
(Library)
茨城県立図書館 (2110017)管理番号
(Control number)
茨城-2017-037
事例作成日
(Creation date)
2017/06/01登録日時
(Registration date)
2018年02月15日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年02月25日 10時31分
質問
(Question)
常磐銀行本店(後・常陽銀行本店) 大正11年竣工
五十銀行本店(後・常陽銀行土浦銀行) 大正10年竣工・煉瓦造

上記の2行について,
(1) 平面図,立面図があるか。
(2) 建物の「間口,高さ」は分かるか。
回答
(Answer)
ご依頼の件について調査しましたが,残念ながら平面図・立面図等の図面は見つかりませんでした。したがって,建物の間口,高さも分かりませんでした。念のため,『常陽銀行七十年史』を編集した常陽史料館にも確認してみましたが,平面図・立面図はないとのことでした。
お役に立つかわかりませんが,写真・スケッチ等はいくつか見つかりましたので,参考までご案内します。

1 写真・スケッチ等があった資料
・『解散記念』(五十銀行輔仁会,1935)…各支店職員の記念写真集でした。
図版1枚目 本店写真
図版4,5枚目 本部・本店営業部職員写真 本店玄関にて撮影したようです。

・『創立二十周年記念写真帳』(常陽銀行,1955)
図版1枚目 本店写真 部分

・『常陽銀行七十年史』(常陽史料館年史編纂チーム/編,常陽銀行,2006)
p.13 「創設当時の本店」

・『三十年のあゆみ』(記念誌発刊委員会/編,常陽銀行従業員組合,1978)
巻頭図版「目でみる組合の活動」 「赤レンガの旧土浦支店」写真あり

・『常陽藝文 1995年07月01日号』「芸文風土記:茨城に四つの国立銀行が誕生 土浦、水戸、古河」(常陽藝文センター,1995)
p.5 「昭和時代初期の常磐銀行本店(昭和3年発行「イハラキ時事」より)」
「昭和時代初期の五十銀行本店(「五十銀行解散記念」)より」

・『茨城県における銀行合併の特色』(金沢 忠夫/著,近代セールス社,1988)
p.19 「常陽銀行旧本店(大正11年1月常磐銀行本店として設立)」

・『亀山さんの憶い出』(常陽銀行人事部/〔編〕,常陽銀行人事部,1974)
p.16-17間の図版 常陽銀行本店 部分 
   ※亀山甚 常磐銀行・常陽銀行初代頭取

・『三宅亮一語集』(三宅 亮一/〔話〕・常陽銀行総務部/編,常陽銀行総務部,1976)
p.7 「旧本店」 
p.276 スケッチ画 
   ※三宅亮一 大正11年常磐銀行支配人→昭和4年取締役

・『茨城県の昭和史 上巻』(奥村 芳太郎/編,毎日新聞社,1984)
p.183 常陽銀行本店 部分(昭和24年) 建物の構造は同じように見えます。

既に確認済ですのでご存知かもしれませんが,
・『常陽銀行二十年史』(常陽銀行,1955)
図版「当行の機械化」 タイトルの背景に建物画あり。
図版「本店沿革略誌」 写真あり
図版「土浦支店」 土浦支店写真 部分


2 その他調査した資料
×『茨城の明治百年』(当館資料番号:001052806187)
×『建築画報 192』「特集・茨城県の建築」(当館資料番号:001052673231)
×『茨城の建築探訪』(当館資料番号:001053424444)
×『茨城の近代建築』(当館資料番号:001054169337)
×『東茨城郡誌 下巻』(当館資料番号:001051983672)
×『土浦市史』(当館資料番号:001052633904)
×『水戸市史 下巻2』(当館資料番号:001052394531)
×『亀山甚遺稿』(当館資料番号:001052531876)
×『銀行と共に六十年』(当館資料番号:001052928775)
×『水戸の昭和史 図説編』(当館資料番号:001052386883)
×『水戸 市制80年写真集』(当館資料番号:001052928056)
×『茨城人国譜 その1 金融・商業編』(当館資料番号:001052437199)
回答プロセス
(Answering process)
(1) 常陽銀行,常磐銀行,五十銀行を全項目検索し,内容を確認
(2) 金融機関の歴史についての図書を確認
(3) 関係する市町村史を確認
(4) 県内建築に関する図書を確認
(5) 『常陽銀行七十年史』を編集した常陽史料館に照会 → 平面図・立面図ともなし
事前調査事項
(Preliminary research)
(1) 写真集等
・『水戸商工案内』 T11
・『写真集明治大正昭和 水戸』
・『写真集明治大正昭和 土浦』
・『常陽銀行二十年史』
・『水戸のいまむかし』
・『常陽文庫 1995.7月号』
・『土浦商工会誌』 土浦商工会 1932
・『むかしの写真土浦』
・『図説土浦・石岡・つくばの歴史』

(2) 建築関係
・『図面でみる都市建築の明治』,『〃大正』,『〃昭和』 柏書房
・『日本の建築 明治・大正・昭和』 1~10 三省堂 ほか
・明治・大正・昭和に出版された雑誌 「建築雑誌」,「建築世界」,「建築画報」
NDC
日本の建築  (521 9版)
参考資料
(Reference materials)
解散記念五十銀行輔仁会/編五十銀行輔仁会
創立二十周年記念写真帳常陽銀行
常陽史料館年史編纂チーム 編纂 , 常陽史料館 , 常陽銀行. 常陽銀行七十年史. 常陽銀行, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011115413-00
三十年のあゆみ記念誌発刊委員会/編常陽銀行従業員組合
常陽藝文常陽藝文センター 1995年07月01日号
金沢忠夫/著. 茨城県における銀行合併の特色 : 茨城の金融百年. 近代セールス社, 1988.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I010643703-00
亀山さんの憶い出常陽銀行人事部/〔編〕常陽銀行人事部
三宅 亮一(1891~)/〔話〕 , 常陽銀行総務部/編 , 三宅 亮一 , 常陽銀行総務部 , 三宅 亮一 , 常陽銀行総務部. 三宅亮一語集 : 常陽銀行と共に. 常陽銀行総務部, 1976-04.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I062293786-00
茨城県の昭和史 : 近代百年の記録 上. 毎日新聞社, 1984.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I002590711-00
常陽銀行. 常陽銀行二十年史. 常陽銀行, 1955.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I002617079-00
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
常陽資料館
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000230612解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!