このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000230533
提供館
(Library)
愛知淑徳大学図書館 (3310015)管理番号
(Control number)
ASN2017-06
事例作成日
(Creation date)
2017/05/02登録日時
(Registration date)
2018年02月13日 14時26分更新日時
(Last update)
2018年04月11日 14時36分
質問
(Question)
アメリカ精神科医Frederick Harold Allenの経歴を知りたい。
略歴ではなく詳しい情報を確認したい。できれば日本語訳のものが良い。

【情報源】
*フレデリック・アレン (Allen, Frederick Harold) 
 関係療法、遊戯療法の研究者。師匠はオットー・ランク(フロイトの弟子)
 日本語訳の著書は1冊確認できる
 『問題児の心理療法』
 (フレデリック・アレン[著],黒丸正四郎訳,みすず書房,1974 当館請求記号:378/A41)
 ⇒奥付に簡単な略歴が掲載されているが、さらに詳しい情報を確認したい
回答
(Answer)
次の資料や情報源で経歴を確認できます
<印刷資料>
【★1】『外国人物レファレンス事典 20世紀 1巻』
 p.56「Allen, Frederick H.」

【★2】『20世紀西洋人名事典 1巻 ア-ノ』
 p.72「アレン, フレデリック Allen, Frederick H.」

【★3】『教育心理学新辞典』
 p.951「アレン(Allen, Frederick H., 1890-)」

<Webサイト>
【★4】Historical Society of Pennsylvania
 「Dr. Frederick H. Allen」
 ペンシルベニア州の歴史協会のウェブサイト。
回答プロセス
(Answering process)
1. 基本資料から探す
1-1. 人物事典から探す
1-1-1. レファレンス資料から探す <分類:280 伝記>
【★1】『外国人物レファレンス事典 20世紀 1巻』
 p.56「Allen, Frederick H.」
 アメリカの医者。1925年にフィラデルフィア児童ガイダンス・クリニック所長、
 ペンシルバニア大学精神医学教授を歴任。『20世紀西洋人名事典』も参照、と記載あり

【★5】『西洋人著者名レファレンス事典, 新訂増補 1巻 A-K』
 p.37 「Allen, Frederick Harold」 経歴の掲載無し。日本語訳の著作を掲載

次の資料を探したが、確認できず
『岩波西洋人名辞典』(岩波書店編集部編,岩波書店,1981.12 280/I95/ア)
『岩波世界人名大辞典 第1分冊:ア-テ』(岩波書店辞典編集部編,岩波書店,2013.12 28033/I95/1)
『Who's who in America 33th ed. 1964-1965』(Marquis Who's Who, c1964 285/W69/33)
Japan Knowledge [契約DB]
聞蔵 II ビジュアル 人物データベース [契約DB]
ヨミダス歴史館 現代人名録 [契約DB]

1-1-2.【★1】の参照資料から探す
【★2】『20世紀西洋人名事典 1巻 ア-ノ』
 p.72「アレン, フレデリック Allen, Frederick H.」
 1890-1964 米国の医者。ランクの影響で、患者の自発的な活動を奨励する心理療法を試みた。

1-1-3. 人物典拠で情報を探す
【★6】Web NDL Authorities
 ID:00519515
 標目:Allen, Frederick Harold, 1890-
 別名:アレン, フレデリック
 生年:1890
 出典:『問題児の心理療法』

1-2. 心理学から探す
1-2-1. レファレンス資料から探す <分類:146 臨床心理学,3714 児童心理学>
【★3】『教育心理学新辞典』
 人名編 p.951「アレン(Allen, Frederick H., 1890-)」
 アメリカの精神医学者。ランクの影響を受けて関係療法を発展。

以下の資料には、略歴が掲載されている
『児童臨床心理学事典』(内山喜久雄[ほか]編,岩崎学術出版,1974.2 3714/J4810)
付録3 人名 p.745 「アレン(Allen, Frederick H. 1890~1964)」
『多項目教育心理学辞典』(辰野千寿〔ほか〕編,教育出版,1986.1 3714/TA95-3)
人名編 p.413「アレン(Allen, F. H., 1890-1964 米)」

次の資料を探したが、確認できず
『心理臨床大事典 改訂版』(氏原寛[ほか]共編,培風館,2004.4 146/U57-1/ア)
 p.131 カール・ロジャーズに影響を与えた人物として掲載されているが、Allen自身の経歴の記載なし
『精神分析事典:アメリカ精神分析学会』
(B.E.ムーア,B.D.ファイン編;福島章監訳,新曜社,1995.3 146/MO39)
『心理臨床学事典』(日本心理臨床学会編,丸善出版,2011.8 146/N77-1)
『精神分析事典 新版』
(R.シェママ,B.ヴァンデルメルシュ編;小出浩之[ほか]訳者代表,弘文堂,2002.3 1461/C38)
『カウンセリング大事典』(小林司編,新曜社,2004.7 1468/KO12)
『心理療法事典』(シュー・ウォルロンド=スキナー著;森岡正芳,藤見幸雄ほか訳,青土社,1999 1468/W36)
『The Corsini encyclopedia of psychology and behavioral science 3rd ed. Vol.1-4』
(John Wiley & Sons,c2001 140/C88/1-4)
『Encyclopedia of counseling Vol.1-4』(editor-in-chief, Frederick T.L.,SAGE Publications,c2008 1468/E581/1-4)
『Handbook of child psychology Vol.1-4』(Wiley,c1983 371/H293/1A-4A)

1-2-2.一般図書から探す
 1-2-2-1.本学OPACから探す <件名:心理療法,カウンセリング など>
 次の資料を探したが、確認できず
 『心理療法ハンドブック』(乾吉佑 [ほか] 編,創元社,2005.9 1468/I59)
  p.569-588 人名についての項目が掲載されているが、Allen Frederickの経歴なし
 『カウンセリング心理学事典』(國分康孝監修,誠信書房,2008.11 1468/KO45-4)
 『心のケアのためのカウンセリング大事典』(松原達哉 [ほか] 共編,培風館,2005.9 1468/MA73)


2. 著作から経歴を探す
2-1.【★5】の掲載資料から探す
以下の資料には、略歴が掲載されている
『思春期の実存的危機』
(クラーク・ムスターカス/編,北見芳雄,国分康孝/共監訳,岩崎学術出版社,1980 3714/MO96)
 p.167-187 「生活体験としての心理療法」中扉

次の資料を探したが、確認できず
『児童の心理療法:実践と理論的基礎 第2巻』
(M.R.ホワース編;外林大作訳,誠信書房,1969 書誌ID:000001140294)
 p.442-450 「治療の終結期」
 当館所蔵無し。国会図書館デジタルコレクションで閲覧可。

2-2.本学OPACから探す
<著者名:Allen, Frederick Harold, 1890-, Allen Frederick H, Frederick H. Allen, アレン フレデリック など>
 『問題児の心理療法』以外、所蔵なし

国会図書館デジタルコレクションも探したが、確認できず


3. 訃報記事から探す
3-1.雑誌
<キーワード:Frederick H. Allen, Allen Frederick Harold, Allen Frederick H, アレン フレデリック など>
当館では雑誌を所蔵していないが、所蔵館に記事内容の確認や複写の取り寄せの依頼が可能。

【★7】PubMed,【★8】Psycho Info,【★9】SciTech premium collection (ProQuest),
【★10】Springer Online Journal Archiveで、以下の該当記事を確認。

  Robinson, J. Franklin"In memoriam: Frederick H. Allen, M. D.—1890-1964.."
   American Journal of Orthopsychiatry,34(5), p.965–967,October 1964

  BOND ED."IN MEMORIAM: FREDERICK H. ALLEN, M.D. (1890-1964)."
   The American journal of psychiatry,121(1),p.100,July 1964

  "News notes" Psychiatric Quarterly,38(1-4),pp 196–202,January 1964          など

次のデータベースを確認したが、確認できず
J-Dream Ⅲ [契約DB]
Nature [契約DB]


3-2. 新聞
<キーワード:Allen Frederick Harold, Allen Frederick H, Frederick H. Allen など>
次のデータベースを確認したが、確認できず
Gale Academic OneFile [契約DB]  (New York Times などの新聞を収録)


4. Web情報から探す <キーワード:Frederick H. Allen、Frederick Harold Allen>
【★4】Historical Society of Pennsylvania
「Dr. Frederick H. Allen」 http://hsp.org/dr-frederick-h-allen
 「Search」で人名検索 > 結果一覧の「Dr. Frederick H. Allen」をクリック


以上
<Web最終確認日:2018/03/20>
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
伝記  (280 10版)
臨床心理学.精神分析学  (146 10版)
教育学.教育思想  (371 10版)
参考資料
(Reference materials)
【★1】日外アソシエーツ編集部 編 , 日外アソシエーツ株式会社. 外国人物レファレンス事典 20世紀 1. 日外アソシエーツ, 2002.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003661666-00  (当館請求記号:2803/N71-3/2-1-1)
【★2】日外アソシエーツ編集部 編 , 日外アソシエーツ株式会社. 20世紀西洋人名事典. 日外アソシエーツ, 1995.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002396144-00  (当館請求記号:280/N71-4/1)
【★3】牛島義友 等編 , 牛島, 義友, 1906-1999. 教育心理学新辞典. 金子書房, 1969.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001185282-00  (当館請求記号:3714/U93-1)
【★4】Historical Society of Pennsylvania < http://hsp.org/ > (ペンシルベニア州の歴史協会のウェブサイト。google翻訳で言語を日本語に選択可能)
【★5】日外アソシエーツ編集部 編 , 日外アソシエーツ株式会社. 西洋人著者名レファレンス事典 1(A-K) 新訂増補. 日外アソシエーツ, 2009.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010605179-00  (当館請求記号:2803/N71-1/ア1)
【★6】Web NDL Authorities < http://id.ndl.go.jp/auth/ndla > (国立国会図書館典拠データ検索・提供サービス)
【★7】PubMed (米国National Library of Medicineが無料提供している医学文献データベース)
【★8】PsychoInfo [契約DB] (American Psychological Associationによる心理学のデータベース)
【★9】SciTech premium collection (ProQuest) [契約DB] (自然科学の主要な雑誌を収録するデータベース)
【★10】Springer Online Journal Archive [契約DB] (シュプリンガー発行の雑誌の全文を閲覧できる)
キーワード
(Keywords)
Allen Frederick Harold
Allen Frederick H
Frederick H. Allen
アレン フレデリック
フレデリック アレン
遊戯療法
心理療法
児童心理学
カウンセリング
臨床心理学
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000230533解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!