このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000230435
提供館
(Library)
成田市立図書館 (2310029)管理番号
(Control number)
DR20171000140
事例作成日
(Creation date)
2017/10/28登録日時
(Registration date)
2018年02月13日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年02月13日 00時30分
質問
(Question)
印西八十八所の山号を知りたい。
(印西八十八所の出典は、『北総の自然とともに歩く「印西大師八十八所 *印西・白井編*』による)
回答
(Answer)
山号が記載されている資料は以下の通り。
『郷土の文化財』の「第二章 印西町内の寺院と神社」には、町内の寺院の説明があり、山号も記載されている。
『印旛村史 通史2』の「第四章 村の信仰生活 三 寺院と檀家」には、p.839-p.840に寺院の一覧が掲載されており、山号の記載がある。
『千葉縣本埜村誌』p.265-の寺院佛堂の章に寺院の説明があり、山号も記載されている。
他、『千葉県印旛郡誌 後編』『千葉歴史散歩50コース』『北総の名刹巡礼』にも山号の記載のある寺院が紹介されているが、上記3冊と重複していた。
回答プロセス
(Answering process)
寺院の山号ということで、まず寺院の掲載されている名簿・辞典を確認した。『全国寺院名鑑 北海道・東北・関東篇』『全国寺院大鑑 上巻』には、山号は掲載されていない。『日本名刹大辞典』『古寺名刹大辞典』には山号の記載のある寺院もあるが、印西八十八所の寺院が掲載されていなかった。
次に、印西の寺院であるため、『印西町史 民俗編』を確認した。こちらには、「第7章 2 巡礼」に印西町内の寺院名が掲載されているが、山号の記載はない。その他、印西・白井関係の書籍『郷土の文化財』『印旛村史 通史2』『千葉県印旛郡本埜村誌』等を確認し、半数以上の山号について確認することができたが、八十八所全ての山号はわからなかった。
なお調査にあたり、千葉県立図書館にご協力をいただいた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
寺院.僧職  (185 9版)
参考資料
(Reference materials)
郷土の文化財,印西町文化研究会,1981.7 (当館請求記号 L210/キヨ/119)
印旛村史 通史2,印旛村史編さん委員会/編集,1990 (当館請求記号 L210/イン/117)
千葉縣本埜村誌,千葉縣印旗郡本埜村役場/編輯,1972.10 (当館請求記号 L210/モト/117)
千葉県印旛郡誌 後篇,千葉県印旛郡役所/編纂,1985 (当館請求記号 L291/チ/110)
千葉歴史散歩 50コース,千葉歴史散歩編集委員会/編,1982 (当館請求記号 L210/チバ/000)
北総の名刹巡礼,浜名徳順/著,2007.3, ISBN 978-4-924418-83-7
キーワード
(Keywords)
印西八十八所
山号
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
千葉県立図書館
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
地域(千葉)
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000230435解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!