このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000230350
提供館
(Library)
佐世保市立図書館 (2300056)管理番号
(Control number)
R1001273
事例作成日
(Creation date)
2018/02/09登録日時
(Registration date)
2018年02月11日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月06日 18時04分
質問
(Question)
①一両を文に換算するといくらになるか知りたい。
②匁と斤を現在の重さに換算したらどうなるか知りたい。
回答
(Answer)
①一文銭が四千枚で一両相当。
②一匁=3.75グラム、一斤は時代により変遷し、明治政府の尺貫法では一斤=600グラム。また、現在の食パンの単位は一斤=340グラム。
回答プロセス
(Answering process)
①自館OPACを一般件名「貨幣」で検索し、該当する337.21の棚をブラウジング。
「日本通貨図鑑」(利光三津男 編・共著/日本専門図書出版/2004)に「1文銭が4000枚で1両」との記載があったため案内した。
 
②自館OPACを一般件名「単位」で検索し、該当する420.75の棚をブラウジング。
「単位と定数のはなし」(小谷太郎 著/ナツメ社/2008)に尺貫法の一覧や斤の変遷について記載があったので案内し、調査終了。
事前調査事項
(Preliminary research)
・現在の貨幣価値ではなく、当時の通貨同士の換算だと確認。
NDC
貨弊.通貨  (337 9版)
物理学  (420 9版)
参考資料
(Reference materials)
日本通貨図鑑 利光三津夫/編・共著 日本専門図書出版 2004.6 337.21, ISBN 4-931507-07-7
単位と定数のはなし 小谷太郎/著 ナツメ社 2008.8 420.75, ISBN 978-4-8163-4554-8
キーワード
(Keywords)
尺貫法
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000230350解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決