このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000229624
提供館
(Library)
熊本県立図書館 (2110023)管理番号
(Control number)
20183hr032
事例作成日
(Creation date)
2018年02月01日登録日時
(Registration date)
2018年02月01日 15時01分更新日時
(Last update)
2018年08月08日 14時15分
質問
(Question)
『熊本新聞』明治20年7月19日号にある「英学舎」がどこにあったのか。また、上通にあった「英語学舎」と同じ学校か。
回答
(Answer)
英学舎の所在地は「広丁」沿いである。『熊本県の地名』(平凡社)、熊本市の『市政だより』2005年9月号によると、当時「広丁」と呼ばれていたのは「坪井(つぼい)広丁」、「井川淵(いがわぶち)広丁」、「千反畑(せんだんばた)広丁」、「草葉(くさば)広丁」の4つがあった。
また、明治20年前後に熊本市内に創設された英語課程のある私立学校は、以下のとおり。
熊本私立英学校:中坪井町63、明治15年4月~16年1月
私立英語学校:内坪井町109、明治14年5月~15年4月
私立英語学舎:上通町28、明治18年10月~19年5月
熊本普通学校:手取本町58、明治19年9月~?
熊本英学館:下職人町33、明治19年10月~?
明審学館:明円寺町22、明治20年10月~24年10月
私立熊本英学校:西外坪井町106、明治21年4月~29年7月
熊本文学館:内坪井町110、明治22年4月~24年10月
私立育雄校:新町1丁目旧郵便局、明治24年8月~?
正則英語専修黌:北新坪井町合羽町225、明治26年3月~?

「英学舎」という名の学校は資料には見えなかった。
また、「英学舎」設立を伝える新聞記事からは正確な位置や設立年が判らないので、英語学舎と同じ学校なのか判明しなかった。
英語学舎の住所は上通町28番地とあるので、現在の地図と照合すると、現在は楽器店が所在しているあたりではないかと思われる。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
教育史.事情  (372 8版)
参考資料
(Reference materials)
平凡社[編] , 平凡社 , 平凡社地方資料センター. 熊本県の地名. 平凡社, 1985-03. (日本歴史地名大系)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000074-I000001193-00 , ISBN 4582490441
熊本県教育会編『熊本縣下私學[家塾 私塾 私立學校]調[小學校程度ハ省ク] 自明治維新前至明治四十五年』C372.1ク,No.0119149235
池田哲郎著「九州英学史(上)」『英学史研究』3号,1971年,C372.1イ,No.0110205911
熊本県『明治23年熊本県統計書』明治25年,D350.5ソ,No.0116459751
熊本県教育会『熊本県教育史』昭和6年
田中啓介編『熊本英学史』昭和60年,C372.1タ,No.0111972766
キーワード
(Keywords)
英学舎
英語学舎
広丁
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000229624解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!