このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000229269
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
0050004053
事例作成日
(Creation date)
20120112登録日時
(Registration date)
2018年01月28日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年01月31日 18時09分
質問
(Question)
画数が最多の漢字を知りたい。
回答
(Answer)
『大漢和辞典』の「総画索引」(資料1)p.170には、64画の字が2文字掲載されており、資料2、3に導かれる。
・(龍を4つ並べた字)テツ・テチ 多言、言葉が多い。(資料2 p.462)
・(興を4つ並べた字)セイ 義未詳。(資料3 p.1151)

しかし、資料4の「第一章 日本の漢字の現在 第一節 字体・画数・筆順から見た漢字の現在」の中のp.26-28に「六十四画以上の字」という小見出しのところには、「「雲」を「品」字様に三つ、その下に「龍」を同じく三つ重ねて八十四画に達するという、「幽霊漢字」とおぼしい「国字」」と記載がある。(p.28)。

さらに、資料4の「第一章 日本の漢字の現在 第二節 表記・当て字・俗解から見た漢字の現在」の「幽霊文字からキョンシー文字へ?」の小見出し(p.41-43)に上記p.28の詳しい解説として「画数の最も多い漢字として、八十四画の字がある、といわれる」という記述に続けて、以下のような内容が書かれている。
・上段に雲・中段に雲龍雲・下段に龍龍。
・読み方は「だいと」「おとど」として転載する辞書も現れている。
・二字からなる人名が一字として認識され、伝えられたのではないか。
・2010年から千葉県松戸市の北松戸駅前で「おとど」と読むラーメン屋の店名として使われている。

資料4の著者による資料5のp.135「おとど」及びp.433「たいと」の見出しの元に、この漢字が掲載されている。「おとど」の方には「[姓]「たいと」「だいと」「おとど」。姓にあったというが、確認されず。雲と龍が組み合わされた字で84画ある。元は(中略)2字か。」「たいと」の方にも「(前略)本来苗字などではなく、「タイ」と読む「雲」3つからなる漢字と、「トウ」と読む「龍」3つからなる漢字2字で「たいとう」と読む人の仮の名だったのではないか。(後略)」とある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
音声.音韻.文字  (811 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】大漢和辞典 索引/ 諸橋轍次/著/大修館書店 , 1990.4 <R/8132/61/13C>
【資料2】大漢和辞典 巻9/ 諸橋轍次/著/大修館書店 ,1989.12 <R/8132/61/9C>
【資料3】大漢和辞典 巻12 諸橋 轍次/著 / 大修館書店 / 1989.12 <R/8132/61/12C>
【資料4】漢字の現在 リアルな文字生活と日本語/ 笹原 宏之/著 / 三省堂 , 2011.9<811.2/5098/2011>
【資料5】当て字・当て読み漢字表現辞典/笹原 宏之/編 /三省堂 , 2010.11<R/811.2/5088/2010>
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000229269解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!