このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000229253
提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H29-089
事例作成日
(Creation date)
2017年07月21日登録日時
(Registration date)
2018年01月27日 15時51分更新日時
(Last update)
2018年12月08日 16時51分
質問
(Question)
相模原市内で貝塚などを個人的に発掘したい。発掘していい場所はあるか。
回答
(Answer)
私有地、国有地とも所有者の許可が必要なため、自由に発掘できる場所はない。
回答プロセス
(Answering process)
書架を確認する。
『図解財宝発掘マニュアル』 時實雅信/著 同文書院 1998 【s16116402 210.0】
p79に「私有地であれ国有地であれ所有者の許可が必要」の記載あり。

Googleで“文化庁 発掘”で検索する。
文化庁の埋蔵文化財のHPの「埋蔵文化財と文化財保護法」の項に開発事業を行う場合は届出等を行う内容の記載あり。
http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/shokai/maizo.html  (2018.1.27最終確認)

相模原市のHPも確認する。
文化財調査・普及員
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kyouiku/bunkazai/1010307.html  (2018.1.27最終確認)
市民と行政とのパートナーシップに基づいて文化財の保存と活用を図るため、文化財調査・普及員制度を導入とある。
詳細や問い合わせは、文化財保護課(電話042-769-8371)。

埋蔵文化財包蔵地
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kyouiku/bunkazai/1010288.html  (2018.1.27最終確認)
埋蔵文化財包蔵地域一覧や移籍分布地図も掲載されている。
各種届出書類もダウンロードできる。

朝日新聞2017年7月20日27面に「化石探しに出かけよう」という記事あり。
記事中に、「自力で発掘したい!注意点は」にも「届け出必要」とあり。

注:【 】は自館の資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210)
参考資料
(Reference materials)
『図解財宝発掘マニュアル』 時實雅信/著 同文書院 1998, ISBN 4810375552
キーワード
(Keywords)
発掘
相模原
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000229253解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!