このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000228337
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001027378
事例作成日
(Creation date)
2017/09/26登録日時
(Registration date)
2018年01月15日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年01月15日 00時30分
質問
(Question)
慶応3(1867)年の徳川幕府による将軍慶喜の弟・昭武のパリ万博派遣について書かれた資料を知りたい。
回答
(Answer)
徳川幕府15代将軍・慶喜は、慶応元年にフランスから慶応3(1867)年のパリ万国博の参加を招請されました。これに応じ、14歳の弟・昭武を自らの名代としてフランスに派遣しました。
詳細については、以下の資料に記述がありました。

■徳川昭武のパリ万博派遣
・『徳川昭武幕末滞欧日記』(徳川昭武/[著] 山川出版社 1999.5)
「昭武自身の日本文及び仏文での自筆日記」、「昭武随行団の本国幕閣宛通信を中心とした滞仏期文書」、「史料解題」から構成されています。「第一部 徳川昭武日記」は、ヨーロッパが幕末の人々、とりわけ少年昭武の目にどのように映ったかがよくわかります。
p.184-186に当該派遣についての参考文献一覧があります。

以下の資料も数多くの史料や関連する研究書を参考として、詳しく記述されています。
・『プリンス昭武の欧州紀行:慶応3年パリ万博使節』(宮永孝/著 山川出版社 2000.3)
・『徳川昭武:万博殿様一代記(中公新書)』(須見裕/著 中央公論社 1984.12)

次の資料p.164-167には、昭武のパリ万博派遣を報じるヨーロッパの新聞や洋服姿の昭武の写真が掲載されています。
・『将軍・殿様が撮った幕末明治:徳川慶喜・昭武・慶勝写真集(別冊歴史読本)』(徳川慶喜/[ほか撮影] 新人物往来社 1996.4)

[事例作成日:2017年9月26日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 8版)
参考資料
(Reference materials)
徳川昭武幕末滞欧日記 徳川/昭武∥[著] 山川出版社 1999.5 (184-186)
プリンス昭武の欧州紀行 宮永/孝∥著 山川出版社 2000.3
徳川昭武 須見/裕∥著 中央公論社 1984.12
将軍・殿様が撮った幕末明治 徳川/慶喜∥[ほか撮影] 新人物往来社 1996.4 (164-167)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000228337解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決