このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000228323
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001026637
事例作成日
(Creation date)
2017/08/27登録日時
(Registration date)
2018年01月15日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年01月15日 00時30分
質問
(Question)
エリザベス1世と「アルマダの海戦」について、資料を教えて欲しい。
回答
(Answer)
『日本大百科全書 1 あ‐あん』(小学館 1984.11) p.830によれば、「アルマダ」とは、「スペインのフェリペ二世が1587年初めから用意した艦隊。Armadaとは「艦隊」の意。無敵艦隊ともよばれるが、この名はスペイン側のものではなく、後世のイギリス人が付したもの」ということです。

『外国人物レファレンス事典 2 古代-19世紀 E-K』(日外アソシエーツ編集部/編  日外アソシエーツ 1999.1)
p.28に「エリザベス1世」の項目があり、 「イギリス、チューダー朝の女王(在位1558-1603)。スペインの無敵艦隊を撃滅した。」とあります。
関連資料を確認しました。

●エリザベス1世について
・『マクミラン版世界女性人名大辞典』(ジェニファー・アグロウ/編纂 国書刊行会 2005.1)
p.79に記述があります。
・『岩波=ケンブリッジ世界人名辞典』(デイヴィド・クリスタル/編集 岩波書店 1997.11』
p.168-169に記述があります。
・『エリザベス女王:女王を支えた側近たち(世界史リブレット人)』(青木道彦/著 山川出版社 2014.10)
p.22-42 に「アルマダ戦争」の章があります。

●「アルマダの海戦」(スペイン無敵艦隊との海戦)について
・『図説スペイン無敵艦隊:エリザベス海軍とアルマダの戦い』(アンガス・コンスタム/著 原書房 2011.10)
p.199-264に「第4章 アルマダ海戦」 があります。
・『図説イングランド海軍の歴史』(小林幸雄/著 原書房 2007.1)
p.119-122 
・『世界の戦争 6 大航海時代の戦争』(講談社 1985.11)
p.160-194
・『アルマダの戦い:スペイン無敵艦隊の悲劇』(マイケル・ルイス/[著] 新評論 1996.10)
・荒川佳夫「真実のアルマダ海戦」『歴史群像』80(学習研究社 2006.12)p.66-80



[回答作成日:2017年8月27日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 8版)
イギリス.英国  (233 8版)
スペイン[イスパニア]  (236 8版)
参考資料
(Reference materials)
日本大百科全書 1 小学館 1984.11 (830)
外国人物レファレンス事典 1 日外アソシエーツ編集部∥編 日外アソシエーツ 2009.12 (28)
マクミラン版世界女性人名大辞典 ジェニファー・アグロウ∥編纂 国書刊行会 2005.1 (79)
岩波=ケンブリッジ世界人名辞典 デイヴィド・クリスタル∥編集 岩波書店 1997.11 (168-169)
エリザベス女王 青木/道彦‖著 山川出版社 2014.10 (22-42)
図説スペイン無敵艦隊 アンガス・コンスタム∥著 原書房 2011.10 (199-264)
図説イングランド海軍の歴史 小林/幸雄∥著 原書房 2007.1 (119-122)
世界の戦争 6 講談社 1985.11 (160-194)
アルマダの戦い マイケル・ルイス∥[著] 新評論 1996.10
歴史群像 学研プラス  15(6)<80> (66-80)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000228323解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!