このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000228214
提供館
(Library)
名古屋市鶴舞中央図書館 (2210001)管理番号
(Control number)
名古屋市鶴-2017-030
事例作成日
(Creation date)
2017年12月14日登録日時
(Registration date)
2018年01月12日 14時02分更新日時
(Last update)
2018年06月08日 11時55分
質問
(Question)
オリエンタル中村の屋上遊園地の様子がわかる写真を見たい。
回答
(Answer)
『名古屋の昭和』p.114、『昭和の名古屋』p.190に、屋上の観覧車が写った写真が掲載されています。『時流の先へ 中部財界ものがたりⅡ』p.117には、観覧車と屋上の様子がわかる写真が掲載されています。『名古屋今昔写真集』p.135にも掲載されていますが、開店前の写真であるため、遊園地の様子はわかりません。

また、文化財ナビ愛知に国登録文化財としてオリエンタルビル屋上観覧車の写真と解説( http://www.pref.aichi.jp/kyoiku/bunka/bunkazainavi/yukei/kenzoubutu/kunitouroku/1252.html )があり、デパート屋上の観覧車としては現存最古級とあります。(2017年1月24日最終確認)

その他、中日新聞2009年7月9日朝刊14面「それ行け昭和探偵 File No.17 デパートの遊園地」に、客でにぎわう屋上の写真が掲載されているほか、オリエンタル中村の観覧車に関係する記事として、中日新聞1995年5月22日朝刊14面、2005年7月21日朝刊16面、2013年3月23日朝刊19面があります。
回答プロセス
(Answering process)
昔の名古屋に関する写真集を調べました。また、インターネットで「オリエンタル中村 遊園地 観覧車」などをキーワードに検索しました。新聞記事については、中日新聞データベースで「オリエンタル中村」をキーワードに検索すると該当の記事がヒットしました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
観光事業  (689 9版)
商業経営.商店  (673 9版)
参考資料
(Reference materials)
名古屋今昔写真集 第1巻. 樹林舎, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009160054-00 , ISBN 9784902731149
名古屋の昭和 : 写真アルバム. 樹林舎, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026586832-00 , ISBN 9784902731811
名古屋タイムズ・アーカイブス委員会 写真 , 長坂英生 文 , 長坂, 英生 , 名古屋タイムズアーカイブス委員会. 昭和の名古屋 : 昭和20~40年代. 光村推古書院, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026436745-00 , ISBN 9784838105304
中日新聞社経済部 編 , 中日新聞社. 時流の先へ = PAST,PRESENT AND FUTURE : 中部財界ものがたり 2. 中日新聞社, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026103914-00 , ISBN 9784806206804
中日新聞1995年5月22日朝刊14面、2005年7月21日朝刊16面、2009年7月9日朝刊14面、2013年3月23日朝刊19面
キーワード
(Keywords)
オリエンタル中村
屋上遊園地
観覧車
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000228214解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!