このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000226186
提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中参考-2017-7
事例作成日
(Creation date)
2017/07/15登録日時
(Registration date)
2017年12月11日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年12月12日 13時03分
質問
(Question)
フランス「1793年憲法」の全文(日本語訳。人権宣言35条と本文124条)の掲載された資料を探している。
回答
(Answer)
県立図書館蔵書の【資料1】【資料2】【資料4】【資料5】、インターネットでダウンロードできる【資料3】に、1793年憲法の日本語訳が見つかりました。

【資料1】『フランス憲法入門』
p208-215「1793年憲法(人権宣言、憲法典)」
出版社ウェブサイトにはしがき、目次等が掲載されていましたので、ご参考にリンクを張ります。
https://www.sanseido-publ.co.jp/publ/roppou/kokusai_jitsumu/fr_knp_prm/

【資料2】『フランス憲法史集成』
p44-55「1793年6月24日の憲法 <Acte Constitutionnel du 24 juin 1793>」
紀伊國屋書店のウェブサイトに内容説明と目次の一部が掲載されていましたので、ご参考にリンクを張ります。
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784589026231

【資料3】「一七九三年の憲法(訳) 」
同志社大学の機関リポジトリから本文をダウンロードすることができます。
https://doors.doshisha.ac.jp/duar/repository/ir/10505/?lang=0
→閲覧可能ファイル「kj00000650956」のリンクをクリック

【資料4】『フランス革命の憲法原理 近代憲法とジャコバン主義』
p406-416「一七九三年憲法(人権宣言、憲法典)」

【資料5】『塙浩著作集 14 西洋法史研究 フランス憲法関係史料選』
p161-180「一七九三年六月二四日の「憲法的アクトおよび人の諸権利の宣言 Acte Constitutionnel et declaration des droits de l’homme 〔=所謂「ジャコバン派憲法」または「山岳派憲法」〕」

(インターネット最終アクセス:2017年7月15日)
回答プロセス
(Answering process)
(1)フランス「1793年憲法」の概要調査
「コトバンク」(朝日新聞社 VOYAGE GROUP)( https://kotobank.jp/ )を「フランス 憲法」により検索。
ブリタニカ国際大百科事典小項目事典の解説「フランス憲法」
https://kotobank.jp/word/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E6%86%B2%E6%B3%95-126556#E3.83.96.E3.83.AA.E3.82.BF.E3.83.8B.E3.82.AB.E5.9B.BD.E9.9A.9B.E5.A4.A7.E7.99.BE.E7.A7.91.E4.BA.8B.E5.85.B8.20.E5.B0.8F.E9.A0.85.E7.9B.AE.E4.BA.8B.E5.85.B8
→「フランスにおける近代的意味での憲法は,1791年の憲法に始り,現行の第五共和政憲法にいたるまでの約1世紀半の間に 10の憲法が制定されている」「国民公会で作成され普通選挙による議会が権力の頂点に立つなど最も共和主義的色彩が強かったが施行されるにいたらなかった 93年のモンターニュ (山岳党) 憲法」等の情報を得る。

(2)国立国会図書館レファレンス協同データベースで類例検索
「フランスの1791年憲法(91年フランス憲法、91年憲法、フランス憲法とも言う)の本文が掲載されている資料の所蔵」(兵庫県立図書館)
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000051697
→【資料2】の情報を得る。
→【資料2】のはしがき、巻末を確認するが、先行翻訳書等の情報は見当たらず。

(3)書架で【資料2】の周辺を探索
一般資料室でNDC323.35(フランスの憲法)の資料を閲覧。【資料1】の情報を得る。

(4)CiNii Articles
フリーワード「1793 憲法」により検索、【資料3】の情報を得る。

(5)D1-Law.com(第一法規)( https://www.d1-law.com/ )「法律判例文献情報」
フリーワード「1793 憲法」により検索、ページ数の多い文献を探す。『成城法学』に「フランス1793年憲法とジャコバン主義」という全7回の連載があり、【資料6】に連載全体の目次あり。訳は人権宣言のみと見られる。
【資料6】辻村みよ子「<論説>フランス1793年憲法とジャコバン主義(7)・完 : アンラジェ派の憲法原理・まとめ」『成城法学』第32号 (1989.8)
成城大学の機関リポジトリから本文をダウンロード可。( http://id.nii.ac.jp/1109/00002375/
→「SLR-032-035.pdf (7.68MB)」のリンクをクリック。p115-120に人権宣言の訳あり。

(6)件名「憲法-フランス」の資料
当日は(5)までで、【資料1】から【資料3】の情報を提供して終了した。
後日、【資料1】【資料2】の件名を手がかりに、千葉県立図書館「図書・雑誌・視聴覚資料検索」( https://www.library.pref.chiba.lg.jp/licsxp-iopac/WOpacMnuTopInitAction.do )を件名「憲法-フランス」により検索したところ、当館書庫の【資料4】、西部図書館所蔵の【資料5】にも全文が見つかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
憲法  (323 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『フランス憲法入門』(辻村みよ子著 三省堂 2012)(0106333320)
【資料2】『フランス憲法史集成』(中村義孝編訳 法律文化社 2003)(0105727975)(2101552364)
【資料3】山本浩三「一七九三年の憲法(訳) 」『同志社法學』11(6)(1960.3)( https://doors.doshisha.ac.jp/opac/opac_link/bibid/SB00960336/?lang=0
【資料4】『フランス革命の憲法原理 近代憲法とジャコバン主義』(辻村みよ子著 日本評論社 1989 現代憲法理論叢書)(9101182696)(1100738118)
【資料5】『塙浩著作集 14 西洋法史研究 フランス憲法関係史料選』(塙浩訳著 信山社出版 1998)(1101597337)
キーワード
(Keywords)
憲法-フランス(ケンポウ-フランス)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000226186解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!