このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000224515
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2017-096
事例作成日
(Creation date)
2016年09月11日登録日時
(Registration date)
2017年11月10日 13時34分更新日時
(Last update)
2018年03月13日 13時13分
質問
(Question)
「困っている他人を助けることは自分を助けることである。言い換えれば、他人を励ますことは自分を励ますことである。」という教えが仏教にあったと記憶しているが、それが載っている本のタイトルと該当ページ数を知りたい。
回答
(Answer)
質問の教えは「他を利するとは即ち自らを利するなり。」である。この言葉については、以下の資料に関連する記述があった。
 『仏教名言・名句事典』(須藤隆仙著 新人物往来社 2008)
 p153 「他を利するとは即ち自らを利するなり。」の項に、『十住毘婆沙論』七に記述があり、「簡単な語りで仏教教義の根本を示している」とあり。
また、「自利利他」、「自行化他」、「自利利他円満」という言葉もあり、下記資料に掲載されていたため、これを紹介した。
 『国訳一切経 印度撰述部 論集部 6』(大東出版社 2002)
 『新国訳大蔵経 釈経論部 12 十住毘婆沙論』(大蔵出版 1994)
 『親鸞和讃集』(親鸞著 名畑応順校注 岩波書店 1976)
回答プロセス
(Answering process)
1 《Google》( http://www.google.co.jp/  Google)を〈人を助けること & 自分を助けること & 仏教〉で検索する。
 《国際日本文化研究センター(日文研)》( http://www.nichibun.ac.jp/ja/  国際日本文化研究センター)ケネス・クラフト著「現代社会に於ける仏教と社会活動」(「日文研フォーラム報告書 第26回『現代社会に於ける仏教と社会活動』」 国際日本文化研究センター 1991.3  http://publications.nichibun.ac.jp/ja/item/foru/1993-01-30-1/pub
 「仏教には「自利利他円満」という言葉があります。人を助けることは自分を助けることになる、つまり自分自身を利することと他の人々を利することとが、究極的には一致するという意味です(略)」とあり。

2 自館資料を〈自利利他円満〉で検索する。
『国訳一切経 印度撰述部 論集部 6』(回答資料)
 p162-177「発菩提心経論 巻の上」

『新国訳大蔵経 釈経論部 12 十住毘婆沙論』(回答資料)
 p218‐224「巻の第七 五戒品 第十五」

『仏教故事名言辞典』(須藤隆仙著 新人物往来社 1982)
 p277-278「自利利他」の項

『親鸞和讃集』(回答資料)
 p32「37 自利利他円満して 帰命方便巧荘厳  こゝろもことばもたへたれば 不可思議尊を帰命せよ」

『仏教名言・名句事典』(回答資料)
 p153「他を利するとは即ち自らを利するなり。 龍樹『十住毘婆沙論』七」
 p156「人に物をほどこせば我が身のたすけとなる。 日蓮『食物三徳御書』」

3 デジタル資料、データベースを調べる。
 (1) 《国会図書館デジタルコレクション》( http://dl.ndl.go.jp/  国会図書館)を確認する。
 《国会図書館デジタルコレクション》「聖訓の研究」(志村智鑑著 新潮社 1915)p158「(一〇八)化の功己れに帰す」の項に「人ニ物ヲホドコセバ我身ノタスケトナル。譬ヘバ人ノタメニ火ヲトモセバ我前アキラカナルガゴトシ。」とあり。( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/915810  国会図書館)94コマ

 (2) 《聞蔵Ⅱビジュアル》(朝日新聞社)を〈自利利他〉で検索する。
  該当記述のある記事なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
仏教  (180 9版)
参考資料
(Reference materials)
『仏教名言・名句事典』(須藤隆仙著 新人物往来社 2008), ISBN 978-4-404-03557-8
『国訳一切経 印度撰述部 論集部 6』(大東出版社 2002), ISBN 978-4-500-00170-5
『新国訳大蔵経 釈経論部 12 十住毘婆沙論』(大蔵出版 1994), ISBN 4-8043-8006-X
『親鸞和讃集』(親鸞著 名畑応順校注 岩波書店 1976)
キーワード
(Keywords)
仏教
自行化他
自利利他
自利利他円満
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000224515解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決