このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000224503
提供館
(Library)
広島県立図書館 (2110011)管理番号
(Control number)
広県図20170008
事例作成日
(Creation date)
2017年01月11日登録日時
(Registration date)
2017年11月10日 11時16分更新日時
(Last update)
2018年01月25日 14時16分
質問
(Question)
昭和2年にアメリカから贈られた「青い目の人形」と,その答礼として日本から贈られた日本人形について,広島県に関係する事項を調べたい。
回答
(Answer)
「青い目の人形」については,回答プロセス1に関連記述があった。
日本から贈られた答礼人形については,回答プロセス2に関連記述があった。
回答プロセス
(Answering process)
1「青い目の人形」について調査した。
(1) 『青い目をしたお人形は』(武田英子/著,太平出版社,1981)を調査した。
 p.64 各道府県人形分配数
  「広島 [分配数]326」と記載あり。
 p.74 「あのとき、広島での歓迎会は産業奨励館で催されました。」と記載あり。

(2) 『備南の風土記:ふるさと研究ノート』(上田靖士/著,上田靖士,2000)を調査した。
 p.200-220 福山地方の「青い目の人形」
  p.212 表3 広島県内で発見された「青い目の人形」
  p.218-219 表6 昭和2年「青い目の人形」到着時の備南の状況
   4月20~26日 「広島県商品陳列所(現原爆ドーム)へ陳列」と記載あり。

(3) 『日本はきもの博物館・日本郷土玩具博物館 2003年度年報』を調査した。
 p.22-29 本年度企画展展示資料補足紹介-青い目の人形・ニコピンだるま―
  p.22-28 「友情の懸け橋 青い目の人形」展展示資料 広島県内に5体あることが記載されている。

(4) 『広島県立図書館友の会ニュース』No.38(2009.5.22)を調査した。
 p.4 広島県産業奨励館物語(1) 三二六体の日米親善人形の展覧会
  昭和2年4月24日付の『中国新聞』に,「アメリカから来たお人形の展覧会」という写真付の記事が掲載されたことが分かった。

(5) 『中国新聞』マイクロフィルムを調査した。
 昭和2年4月24日9面 「アメリカから来たお人形の展覧会 廿日から広島物陳にて 日々夥しい入場者」という記事と,「広島へ来た青い眼の人形」の写真が掲載されていた。

2 答礼として贈られた日本人形について調査した。
(1)『青い目をしたお人形は』(武田英子/著,太平出版社,1981)(前出)を調査した。
 p.129 答礼人形の送り先として「広島県 メリーランド州ボルティモア市美術館」と記載あり。
 p.222-224 修復された答礼人形
  昭和49(1974)年に,答礼人形の1体である「ミス広島」が修復のために里帰りしたことについて記載あり。

(2) 『芸備教育』312号(1931.1)を調査した。
 巻頭ページにボルチモア美術館長から広島県知事に宛てた御礼状(和文)と,「ミス広島」の展示写真の掲載あり。

(3) 『中国新聞』昭和2年10月のマイクロフィルムを調査した。
 昭和2年10月5日7面「アメリカへお使する 本県のお人形 六日から一般に観覧さす 広島商品陳列所で」記事掲載あり。
 同年10月6日夕刊4面「米国へ行く黒い眼のお人形」写真のみ掲載あり。
 同年10月21日夕刊6面「ミス・ヒロシマ」の可愛いゝ送別会 お人形を送るに相応しい情景」写真つきの記事掲載あり。

(4)『語りかける人形たち』(山田徳兵衛/著,東京堂出版,2001)を調査した。
 p.27-29 里帰り第一号は「ミス広島」
  里帰りの様子について記載あり。
 
(5) 『中国新聞 縮刷版』(1974年5月)を調査した。
 昭和49(1974)年5月8日15面「日本人形「ミス広島」 米国から化粧直しの里帰り 47年前の親善使節 東京で修理へ」写真つきの記事の掲載あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
中国地方  (217)
人形.玩具  (759)
参考資料
(Reference materials)
『青い目をしたお人形は』(武田英子/著,太平出版社,1981)(p.64 各道府県人形分配数,p.72-77 忘れがたい思い出の数かず,p.128-132 博物館・美術館・図書館などへ,p.222-224 修復された答礼人形)
『備南の風土記:ふるさと研究ノート』(上田靖士/著,上田靖士,2000)(p.200-220 福山地方の「青い目の人形」について)
『日本はきもの博物館日本郷土玩具博物館94年度年報』(日本はきもの博物館,日本郷土玩具博物館/編集,1996)(p.15-16 青い目の人形と現在の人形交流)
『語りかける人形たち』(山田徳兵衛/著,東京堂出版,2001)(p.27-29 里帰り第一号は「ミス広島」)
『広島県立図書館友の会ニュース』No.38(2009.5.22)(p.4「広島県産業奨励館物語(1)三二六体の日米親善人形の展覧会)
『中国新聞 縮刷版』(1974年5月)(昭和49(1974)年5月8日15面「日本人形「ミス広島」 米国から化粧直しの里帰り 47年前の親善使節 東京で修理へ」)
『芸備教育』312号(1931.1)(巻頭ページ ボルチモア美術館長から広島県知事に宛てた御礼状(和文))
『中国新聞』マイクロフィルム
昭和2年4月24日9面 「アメリカから来たお人形の展覧会 廿日から広島物陳にて 日々夥しい入場者」
同年10月5日7面「アメリカへお使する 本県のお人形 六日から一般に観覧さす 広島商品陳列所で」
同年10月6日夕刊4面「米国へ行く黒い眼のお人形」※写真のみ
同年10月21日夕刊6面「ミス・ヒロシマ」の可愛い送別会 お人形を送るに相応しい情景」
キーワード
(Keywords)
青い目の人形
答礼人形
ミス広島
広島広子
市松人形
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000224503解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!