このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000224173
提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢狭山-2017-007
事例作成日
(Creation date)
2016/10/25登録日時
(Registration date)
2017年11月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年11月02日 15時50分
質問
(Question)
「銘鳥銘木(めいちょうめいぼく)」または「名木名鳥(めいぼくめいちょう)」とはどういったものか。
回答
(Answer)
所蔵資料によると、以下の通りです。
 
「昔の女性たちが車座になってやり取りしていた遊び歌に、狂言の言葉やリズムをつけて漫才にしたもの。 『銘鳥銘木、木に鳥止めた』『何の木に止めた?』『松の木に止めた』『何鳥止めた?』『鶴鳥止めた』掛け合いをしながら『竹』『雀』などだけでなく、『ほうき』『ちりとり』といった、さまざまな『木』や『鳥』を即興で歌っていく。」
 参考:『クロワッサン』 2016年8月25日号 No.931 マガジンハウス
  
その他参考文献
 〇『BRUTUS』 2017年7月1日号 No.849  マガジンハウス
 〇『機嫌よく暮らす』 内海桂子/著 マキノ出版 2013年
 〇『江戸語大辞典』 前田勇/編  講談社  2003年
 〇『大衆芸能資料集成』 第7巻  三一書房  1980年
回答プロセス
(Answering process)
1、インターネットで調査
 【クロワッサン40周年スペシャルサイト】 検索キーワード「銘鳥銘木」
  『クロワッサン』 2016年8月25日号 No.931 に、「銘鳥銘木」に関する記述があることが分かった。
    
 【Googleブックス】 検索キーワード「銘鳥銘木」
  『BRUTUS』 2017年7月1日号 No.849 に、「銘鳥銘木」に関する記述があることが分かった。 
    
2、所蔵資料の内容確認 
 〇『クロワッサン』 2016年8月25日号 No.931  マガジンハウス
  P25 「内海桂子さん(漫才師)くよくよ悩む暇があったら、まず動いてみなさいよ」に、以下のとおり記載あり。
   「漫才『銘鳥銘木』を披露。昔の女性たちが車座になってやり取りしていた遊び歌に、狂言の言葉やリズムをつけて漫才にしたものだという。
    『銘鳥銘木、木に鳥止めた』『何の木に止めた?』
    『松の木に止めた』『何鳥止めた?』『鶴鳥止めた』
    掛け合いをしながら『竹』『雀』などだけでなく、『ほうき』『ちりとり』といった、さまざまな『木』や『鳥』を即興で歌っていく。」
    
 〇『BRUTUS』 2017年7月1日号 No.849  マガジンハウス
   P47 「『銘鳥銘木』(韻をふんだ言葉遊びの掛け合い漫才)」と記載あり。
  
 〇『機嫌よく暮らす』 内海桂子/著 マキノ出版 2013年
   P81~82 銘鳥銘木に関する記述あり。
   「最近、特に力を入れて模範を見せているのは、軽口という芸の一種、『銘鳥銘木』です。軽口とは、二人組で謎かけや知恵比べなどの問答をして笑いを取る芸能で、江戸末期から明治にかけて流行しました。(中略)若手コンビをつかまえて、『銘鳥銘木、何の木に留めた』と振ると、みんな慌ててしまってうまく返せません。(中略)ナイツは『ウイスキーに留めた』と返してきました。答えは『サントリー』。『ういす木でさん鳥』ですって。」
  
3、本館参考室による追加資料
 〇『江戸語大辞典』 前田勇/編  講談社  2003年
   P980 「名木名鳥」
    「『問いましょ問いましょ』遊びの一。天保五年・春色辰巳園二ノ六
     由『凡そせかいに名木名鳥、問はしやれゝ(略)』
     寿『問いましょゝ』
     由『木に鳥がとまつた』
     寿『なんの木にとまつた』
     由『松の木にとまつた』
     寿『何の鳥がとまつた』
     由『鶴をとまらかして、是を其方へ渡した』
     三『請取りかしこまつて、中こもつて合点だが、木に鳥が止まツた』
     由『何の木にとまつた』 」と記載あり。
  
 〇『大衆芸能資料集成』 第7巻  三一書房  1980年
   P85~88 萬歳の一つとして、名鳥名木の記載あり。甲乙二役に分かれた台詞が記載されている。
   
4、記載のなかった資料
 国語辞典・百科事典を調べる
  ×『広辞苑』 新村出/編 岩波書店 2008年
  ×『平凡社大百科事典 14 』 平凡社 1985年
  ×『ブリタニカ国際大百科事典 26』 TBSブリタニカ 編 TBSブリタニカ 1994年
  ×『現代用語の基礎知識 2016』 自由国民社/編集 自由国民社 2016年
  ×『日本国語大辞典』 第12巻  小学館国語辞典編集部/編集  小学館  2001年
  ×『学研国語大辞典』 金田一春彦/編 学研 1980年
  ×『角川古語大辞典』 第5巻  中村幸彦/編  角川書店  1999年
  ×『動植物ことば辞典』 東郷吉男/著  東京堂出版  2006年
  
 芸能(漫才・落語・狂言等)の資料を調べる
  ×『東京漫才うらばな史』 遠藤佳三/著 青蛙房 2002年
  ×『上方漫才黄金時代』 戸田学/著 岩波書店 2016年
  ×『上方の笑い』 木津川計/著 講談社 1984年
  ×『桂子八十歳の腹づつみ』 内海桂子/著 東京新聞出版局 2001年
  ×『米朝・上岡が語る昭和上方漫才』 桂米朝/著 上岡竜太郎/著 朝日新聞社 2000年
  ×『上方芸能事典』 森西真弓/編  岩波書店  2008年
  ×『能・狂言事典』 西野春雄/編集委員  平凡社  2011年
  ×『落語の言語学』 野村雅昭/著  平凡社  1994年
  
 ことば遊びの資料を調べる
  ×『日本の遊び歌』 川崎洋/著  新潮社  1994年
  ×『図説ことばあそび遊辞苑』  荻生待也/編著 遊子館  2007年
  ×『民俗学事典』 民俗学事典編集委員会/編  丸善出版  2014年
 
 江戸時代の関係資料を調べる
  ×『図説幕末明治流行事典』 湯本豪一/著  柏書房  1998年
  ×『事典しらべる江戸時代』 林英夫/編集代表  柏書房  2001年
  ×『ビジュアル・ワイド江戸時代館』 小学館  2013年
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
大衆演芸  (779 9版)
方言.訛語  (818 9版)
参考資料
(Reference materials)
クロワッサン 2016/8/25 マガジンハウス 2016.08.10
BRUTUS(ブルータス) 2017/7/1 マガジンハウス 2017.06.15
機嫌よく暮らす 内海桂子/著 マキノ出版 2013.4 779.14 978-4-8376-7193-0
江戸語大辞典 前田勇/編 講談社 2003.4 818.36 4-06-265333-8
大衆芸能資料集成 第7巻 三一書房 1980.11 779
クロワッサン40周年スペシャルサイト http://croissant-online.jp/ 2017/10/13 (左記URLで「銘鳥銘木」を検索すると雑誌『クロワッサン』 2016年8月25日号 No.931が確認できます。)
Googleブックス https://books.google.co.jp/ 2017/10/13 (左記URLで「銘鳥銘木」を検索すると雑誌『BRUTUS』2017年7月1日号 No.849が確認できます。)
キーワード
(Keywords)
銘鳥銘木
名木名鳥
漫才
軽口
遊び歌
問答
掛け合い
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000224173解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!