このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000223813
提供館
(Library)
吹田市立中央図書館 (2310124)管理番号
(Control number)
吹-80-2017-004
事例作成日
(Creation date)
2017年7月11日登録日時
(Registration date)
2017年10月23日 16時33分更新日時
(Last update)
2018年03月17日 17時51分
質問
(Question)
副腎皮質機能低下症について詳しく載っている本はないか。
回答
(Answer)
以下の資料を提供した。

(1)『病気がみえる vol.3 糖尿病・代謝・内分泌 第2版』(医療情報科学研究所/編集 メディックメディア 2008.4)p218~221

(2)『STEP内科 3 代謝・内分泌 第3版』(海馬書房 2011.9)p215~218

(3)『アイメディスン 3 iMedicine 内分泌・代謝』(東田俊彦/著 リブロ・サイエンス 2009.1)p144~148

(4)『新看護観察のキーポイントシリーズ 成人内科 2』(小野寺綾子,陣田泰子/編集 中央法規出版 2011.3)p28~32
回答プロセス
(Answering process)
『医学書院医学大辞典』(伊藤正男/総編集 医学書院 2009.2)p2434に、副腎とは腎臓の上内側に接して存在する一対の内分泌器官であるという記述を確認し、内科学(NDC493)の書架を探した。また同書p2436に、副腎皮質機能低下症とは副腎皮質のステロイド分泌機能が低下した病態の総称とあったため、当館の検索機でキーワード「内分泌」で検索した。

図書
上記(1)p218によれば、副腎皮質機能低下症とは「副腎皮質ホルモンが不足した病態で、両側副腎の病変により皮質からの副腎皮質ホルモンの分泌が低下する原発性、下垂体や視床下部の病変によるACTH、CRHの分泌低下に伴い副腎皮質ホルモンの分泌が低下する続発性、および長期ステロイド投与による副腎皮質の萎縮に伴う医原性に分類される。また経過から急性と慢性に分類される。」
ACTH:副腎皮質刺激ホルモン
CRH:副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン

上記(2)p215~216によれば、原発性副腎皮質機能低下症とは、副腎皮質からの糖質コルチコイド、電解質コルチコイド、副腎アンドロゲン分泌が慢性的に低下した病態で、Addison病とも呼ばれる。通常は後天性の副腎細胞障害に限定して用いられる。かつて基礎疾患の大多数は副腎結核であったが、現在は特発性が第1位となっている。また、悪性腫瘍の副腎転移、HIVに伴う日和見感染なども本症を来す。特発性の原因は不明であるが、副腎皮質に対する自己免疫によると推察される。
なお、副腎皮質は予備能が大きく、残存副腎皮質機能が10%以下になって初めて後述する症状が出現する。

上記(2)p216によれば、Addison病は以下の症状がみられる。
・糖質コルチコイド不足
・電解質コルチコイド不足
・副腎アンドロゲン不足
・ACTH 過剰

上記(2)p217によれば、Addison病の治療は以下のように行う。
副腎皮質ホルモンの生涯の補充が必要。原則としてヒドロコルチゾン(コルチゾールの製剤名で、糖質コルチコイド作用だけでなく、電解質コルチコイド作用ももっている)を投与し、それでも低Na血症と高K血症を認める場合には、電解質コルチコイドであるフルドロコルチゾンを追加投与する。

インターネット情報
「副腎皮質機能低下症」をインターネット検索したところ、下記のサイトがあった。

難病情報センター(最終確認2017.10.29) アジソン病(指定難病83)
難病情報センターとは、厚生労働省が難治性疾患克服研究事業の対象としている疾患の解説や各種制度の概要及び各相談窓口、連絡先などの情報を厚生労働省などの支援によりインターネットで広く国民に提供している公益財団法人。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
医学  (490 8版)
臨床医学.診断.治療  (492 8版)
内科学  (493 8版)
参考資料
(Reference materials)
医療情報科学研究所 編 , 医療情報科学研究所. 病気がみえる : an illustrated reference guide v.3 (糖尿病・代謝・内分泌) 第2版. メディックメディア, 2008.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009319286-00 , ISBN 9784896322279
高橋, 茂樹 , 板垣, 英二. STEP内科 3 第3版. 海馬書房, 2011. (STEP SERIES)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I074715324-00 , ISBN 9784907704810
東田俊彦 著 , 東田, 俊彦. iMedicine 3 (内分泌・代謝). リブロ・サイエンス, 2009.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011140516-00 , ISBN 9784902496253
小野寺綾子 編集 ; 陣田泰子 編集 , 小野寺/綾子 , 陣田/泰子. 新看護観察のキーポイントシリーズ 成人内科2. 中央法規出版, 2011.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I054228277-00 , ISBN 9784805834114
伊藤正男, 井村裕夫, 高久史麿 総編集 , 伊藤, 正男, 1928- , 井村, 裕夫, 1931- , 高久, 史麿, 1931-. 医学書院医学大辞典 第2版. 医学書院, 2009.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010048126-00 , ISBN 9784260005821
キーワード
(Keywords)
副腎皮質機能低下症(ふくじんひしつきのうていかしょう)
アジソン病(アジソンびょう)
Addison病(あじそんびょう)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000223813解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!