このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000222572
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001026020
事例作成日
(Creation date)
2017/08/01登録日時
(Registration date)
2017年09月30日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年09月30日 00時30分
質問
(Question)
絵本『源氏大和絵鑑』の著者や成立年などについてできるだけ詳しく知りたい。
回答
(Answer)
『源氏大和絵鑑』とは、『源氏物語』の各巻から一つずつ古来有名な場面を選んで絵にし、巻名と巻名の由来等を記した資料です。絵は菱川師宣、刊行年は貞享二年(一六八五)とされています。

参考)「大阪府立大学ハーモニー博物館」(大阪府立大学)(2017/08/01現在)
http://www.museum.osakafu-u.ac.jp/html/jp/library/book/detail.php?id=4

以下の資料に詳細が記載されています。

・『源氏物語注釈書・享受史事典』(伊井春樹/編 東京堂出版 2001.9)p.334-335

・『九曜文庫蔵源氏物語享受資料影印叢書 12』(中野幸一/編 勉誠出版 2009.6)p.10-14

・『源氏物語版本の研究』(清水婦久子/著 和泉書院 2003.3)p.37、p.479-481

・佐藤悟「『源氏物語』図様の変容」『講座源氏物語研究 第5巻 江戸時代の源氏物語』(伊井春樹/監修 おうふう 2007.12)p.313-333

・仲町啓子「近世の源氏物語絵―文化的権威と浮世絵化―」『講座源氏物語研究 第10巻 源氏物語と美術の世界』(伊井春樹/監修 おうふう 2008.10)p.64-95

・田辺昌子「江戸の源氏絵」『<みやび>異説 『源氏物語』という文化』(吉井美弥子/編 森話社 1997.5)p.117-160

[事例作成日:2017年8月1日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 8版)
参考資料
(Reference materials)
源氏物語注釈書・享受史事典 伊井/春樹∥編 東京堂出版 2001.9 (334-335)
九曜文庫蔵源氏物語享受資料影印叢書 12 中野/幸一∥編 勉誠出版 2009.6 (10-14)
源氏物語版本の研究 清水/婦久子∥著 和泉書院 2003.3 (37、479-481)
講座源氏物語研究 第5巻 伊井/春樹∥監修 おうふう 2007.12 (313-333)
講座源氏物語研究 第10巻 伊井/春樹∥監修 おうふう 2008.10 (64-95)
<みやび>異説 吉井/美弥子∥編 森話社 1997.5 (117-160)
http://www.museum.osakafu-u.ac.jp/html/jp/library/book/detail.php?id=4  (「大阪府立大学ハーモニー博物館」(大阪府立大学)(2017/08/01現在))
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000222572解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決