このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000219962
提供館
(Library)
堺市立中央図書館 (2210017)管理番号
(Control number)
堺-2017-020
事例作成日
(Creation date)
2009年3月11日登録日時
(Registration date)
2017年08月04日 15時35分更新日時
(Last update)
2017年08月16日 18時14分
質問
(Question)
陸軍記念日の成り立ちを知りたい。
回答
(Answer)
1905(明治38)年3月10日、日露戦争の奉天会戦での勝利を記念して、翌年から陸軍記念日として制定されました。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
年中行事.祭礼  (386 8版)
陸軍  (396 8版)
参考資料
(Reference materials)
加藤迪男 編 , 加藤, 迪男, 1936-. 記念日の事典. 東京堂出版, 1999.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002829543-00 , ISBN 4490105355
加藤迪男 編 , 加藤, 迪男, 1936-. 記念日・祝日の事典. 東京堂出版, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008152420-00 , ISBN 4490106890
明治ニュース事典編纂委員会, 毎日コミュニケーションズ出版部 編 , 毎日コミュニケーションズ. 明治ニュース事典 第7巻 (明治36年-明治40年). 毎日コミュニケーションズ, 1986.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001782978-00
新村出 編 , 新村, 出, 1876-1967. 広辞苑 第6版. 岩波書店, 2008.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009251951-00
日本大百科全書 23 (もねーりこ). 小学館, 1988.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001936232-00 , ISBN 4095260238
石井研堂 著 , 石井, 研堂, 1865-1943. 明治事物起原 6. 筑摩書房, 1997. (ちくま学芸文庫)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002653616-00 , ISBN 4480083669
生田惇 著 , 生田, 惇, 1922-. 日本陸軍史. 教育社, 1980. (教育社歴史新書. 日本史 ; 140)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001446310-00
キーワード
(Keywords)
記念日
陸軍
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
 『記念日の事典』、『記念日・祝日の事典』(いずれも東京堂出版)に成り立ちの記載があり、第二次大戦後に廃止されたとあります。また『明治ニュース事典7』(明治ニュース事典編纂委員会)にも「陸軍記念日を三月十日と決定〔明治39年1月30日国民〕」とあり、成り立ちが記載されています。 他には『広辞苑(第六版)』(岩波書店)や『日本大百科全書23』(小学館)、『明治事物起原6』(筑摩書房)にも記載があります。また、『日本陸軍史』(教育社)の巻末付録2「陸軍主要年表」には、1905(明治39)年1月に「三月十日を陸軍記念日と定める」との記載があります。  
 ちなみに、「海軍記念日」は1905(明治38)年5月27日の日本海海戦を記念して翌年に制定されたとあります。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000219962解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決