このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000219887
提供館
(Library)
安城市中央図書館 (2310061)管理番号
(Control number)
1350
事例作成日
(Creation date)
2017年07月31日登録日時
(Registration date)
2017年08月03日 13時00分更新日時
(Last update)
2017年08月14日 13時32分
質問
(Question)
新美南吉の『花の木村と盗人たち』のモデルとなる地が、資料によって異なるため、安城市と西尾市のどちらが正しいか知りたい
回答
(Answer)
①『南吉童話の散歩道』(小野敬子/著 中日出版社)p197「花の木村という美しい名前は・・・(現在の西尾市花ノ木町)」
②『安城の新美南吉』(新美南吉を親しむ会/編著 安城市教育委員会文化財課)
p59花ノ木と橋の由来から、「花の木村と盗人たちの舞台となったところと言われています」
上記の①と②の内容が異なるため、他の資料にあたる

『校定 新美南吉全集第三巻』(新美南吉/著 大日本図書)
p116「花の木村」という村名は、旧安城町内の「花の木」と考えられる。
p117「花のき」というのは現・愛知県安城市の「花の木」という小字名。

①の資料を再度確認したところ、花の木村に関する正誤表あり
誤)現在の西尾市花の木町
正)現・安城市花ノ木町一帯
以上のことから、花の木村のモデル地は、安城市花ノ木と思われる。
回答プロセス
(Answering process)
自館の郷土資料担当のスタッフが知っていたことから、直接スタッフが棚から上記の3冊を選択し提供した
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
南吉童話の散歩道 小野敬子. 名古屋 中日出版社, 1992.(909/オノ/AN) (南吉資料)
安城の新美南吉 新美南吉に親しむ会/編著  安城 安城市教育委員会文化財課, 2012. (909/ニイ/AN)(南吉資料)
校定 新美南吉全集 第3巻 新美 南吉/著 , 新美‖南吉. 大日本図書, 1980(980/ニイ/AN)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000119835-00 , ISBN 4477160038
キーワード
(Keywords)
AA
郷土
新美南吉
花の木村
安城
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000219887解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決