このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000219613
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000034341
事例作成日
(Creation date)
2017/06/09登録日時
(Registration date)
2017年08月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年08月13日 17時15分
質問
(Question)
楽器メーカーのヤマハの創業者について知りたい
回答
(Answer)
『日本の創業者 近現代起業家人名事典』(日外アソシエーツ)
『事典近代日本の先駆者』(日外アソシエーツ)等に載っている。
回答プロセス
(Answering process)
「創業者:山葉寅楠」について、以下の資料に記載がある。

●『日本の創業者 近現代起業家人名事典』(日外アソシエーツ 2010)P.431
●『事典近代日本の先駆者』(日外アソシエーツ 1995)P.607
●『日本の実業家』(日本工業倶楽部/編 日外アソシエーツ 2003)P.315
●『近代日本の創業者100人』(世界文化社 2011)P.34


『日本の創業者 近現代起業家人名事典』P.431には、
明治20年浜松尋常小学校のオルガン修理を依頼されたのがきっかけで、オルガンの国産化を思い立ち、河合喜三郎と協力して試作を開始、日本初のオルガン製造に成功。交通の発達していない当時、浜松から東京まで、河合と2人して天秤棒でオルガンを担ぎ300キロ余りを徒歩で東上、東京音楽学校に持込んだというエピソードが載っている。


また、所蔵資料を「山葉寅楠」で検索すると、『美しき旋律のために 「音」に生きた山葉寅楠と河合小市』(PHP研究所)のデータが出てくるが、豊中市立図書館には所蔵なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『日本の創業者』日外アソシエーツ株式会社/編集日外アソシエーツ (431p)
『事典近代日本の先駆者』富田 仁/編日外アソシエーツ (607p)
『近代日本の創業者100人』世界文化社 (34p)
『日本の実業家』日本工業倶楽部/編 日外アソシエーツ (315p)
キーワード
(Keywords)
ヤマハ(ヤマハ)
楽器(ガッキ)
歴史(レキシ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000219613解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!