このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000219612
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000034542
事例作成日
(Creation date)
2017/06/24登録日時
(Registration date)
2017年08月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年08月13日 17時15分
質問
(Question)
圧力鍋に炭酸水を入れて、タコを柔らかく煮るのを、テレビで京料理の有名な料理人がやっているのを見た。試しにしてみたら、圧力鍋から泡が出てきたので、火を止めフタを取った後、弱火で調理した。おいしくいただけたので、安全に作れるレシピが知りたい。また、圧力鍋に炭酸を入れるのは危険と聞いたが、加圧してもよいのか。
回答
(Answer)
圧力鍋で炭酸水を安全に加圧する方法については見つからなかった。
ご参考までに、以下の
 タコの身を叩いて、炭酸水を使わず、圧力鍋で加圧するレシピ、
 タコの身を叩いて、重曹を使い、ふつうの鍋で炊くレシピなどをご紹介した。

●『野崎洋光の圧力鍋でおいしい和食』(野崎 洋光 家の光協会) 2008.12  「たこのやわらか煮」P.16~17
 炭酸水は使っていないが、
 「柔らかく煮上げるこつとして、大根やビール瓶でたたき、組織をほぐすひと手間。こうすると、鮮度のよいものほどやわらかく煮えます。」
 圧力鍋加圧3分。

●『土井善晴の魚料理 さばいて、おいしく』 (土井 善晴 日本放送出版協会)2009.10  「たこの柔らか煮」p84
 「大根でたたくのがポイント」とあり。圧力鍋は使用せず。炭酸水ではないが重曹を使用。
回答プロセス
(Answering process)
▽圧力鍋調理を扱った料理本(596)を確認する。
●『フィスラーの料理教室』(KADOKAWA) 2015.12 P.8
●『圧力なべで、あっ!という間』(マーブルトロン) 2007.10 P.9 
 どちらも「急激に熱反応して発砲する重曹(炭酸系のもの)は危険なので使用しないでください。」とあり。
 そのほかにも圧力鍋調理をメインに取扱った料理本を確認したが、炭酸水を使用しているものはなかった。

●『twitterレシピ 2』(阪急コミュニケーションズ)2012.2 P.46~47
「豚肉のめんつゆコーラ角煮」に圧力鍋で豚肉にコーラでレシピあり。炭酸を使用する際の注意事項なし。
 なお、P.44~45「タコのやわらかサイダー煮」は圧力鍋を使用せず。


▽インターネットで「圧力鍋」「たこ」「炭酸」で検索
 クックパッドなどのレシピ投稿サイトには、圧力鍋で炭酸水を使ったレシピあり。

▽上記のキーワードに「テレビ」を追加して再検索
 「モーニングバード」で東ちづるの「タコのやわあらかコーラ煮」を放送とあり。
 所蔵する『モーニングバード!ヘルシークリップ 東ちづるの簡単、おいしい、楽しいレシピ』(幻冬舎)2012.7を確認したが記載なし。

▽キーワードを「料理」「炭酸水」「圧力なべ」「放送」に変えて再度インターネットネット検索
 「たこ レシピ」がヒット。(参考URL: http://www.nhk.or.jp/program/okawari/archives/20170606.pdf )(2017/8/1確認)
 NHKの「食材探検 おかわり!にっぽん」2017年6月6日(火)放送 ~ た こ ・ 兵 庫. 明 石 市 ~で、
 この中に日本料理人・秋川豊の「たこの”簡単”やわらか煮」のレシピあり。圧力鍋で炭酸水を使用している。炭酸水の使用に関しての注意事項はなし。

圧力鍋で炭酸水を安全に加圧する方法については見つからなかった。
ご参考までに、以下の
 タコの身を叩いて、炭酸水を使わず、圧力鍋で加圧するレシピ、
 タコの身を叩いて、重曹を使い、ふつうの鍋で炊くレシピなどをご紹介した。

●『野崎洋光の圧力鍋でおいしい和食』(野崎 洋光 家の光協会) 2008.12  「たこのやわらか煮」P.16~17
 炭酸水は使っていないが、
 「柔らかく煮上げるこつとして、大根やビール瓶でたたき、組織をほぐすひと手間。こうすると、鮮度のよいものほどやわらかく煮えます。」
 圧力鍋加圧3分。

●『土井善晴の魚料理 さばいて、おいしく』 (土井 善晴 日本放送出版協会)2009.10  「たこの柔らか煮」p84
 「大根でたたくのがポイント」とあり。圧力鍋は使用せず。炭酸水ではないが重曹を使用。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品.料理  (596)
参考資料
(Reference materials)
『フィスラーの料理教室』 伊藤 晶子/[著] KADOKAWA
『野崎洋光の圧力鍋でおいしい和食』 野崎 洋光/著 家の光協会 (P.16~17)
『twitterレシピ2』木下 威征/著 阪急コミュニケーションズ (P.44~45)
『土井善晴の魚料理』 土井 善晴/著 日本放送出版協会 (P.84)
キーワード
(Keywords)
料理(リョウリ)
たこ(タコ)
炭酸水(タンサンスイ)
圧力鍋(アツリョクナベ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
『圧力鍋の便利帳』(池田書店) 2012.1 P.82~83
たこのやわらか煮のレシピはあるが炭酸水は使っていない。

『電子レンジと圧力鍋の凄ワザ料理集』(パッチワーク通信社) 2010.8
『早い!おいしい!圧力鍋魔法のレシピ』(永岡書店) 2009.9
この2冊にはなし。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000219612解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決