このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000218355
提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H29-003
事例作成日
(Creation date)
2017年05月06日登録日時
(Registration date)
2017年07月05日 15時59分更新日時
(Last update)
2017年12月09日 15時06分
質問
(Question)
次のそれぞれの国の憲法の戦争に関する条項が載っている本を知りたい。アメリカ・フランス・イギリス・イタリア・ドイツ・ロシア・中国・インド。
回答
(Answer)
②③④の資料を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
レファレンス協同データベース( https://crd.ndl.go.jp/reference/ 2017/05/06 最終確認)でキーワード“世界 憲法 戦争”で検索した結果、次の事例がヒットした。
世界各国の憲法で平和条項があるか。ある場合、どのように表現されているかを知りたい。( http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000024802 2017/05/06 最終確認)
この事例で下記の①②の資料が案内されていた。
①『世界の憲法集 第4版』 阿部照哉/編 有信堂高文社 2009 (自館請求記号:R323)
アメリカ、イタリア、インド、中国、ドイツ、フランス、ロシアの憲法とそれぞれの解説が掲載されている。

②『世界の中の憲法第九条』 星野安三郎/(他)著 高文研 2000 (自館請求記号:323.142)
第Ⅲ部・資料【第1節】にフランス、イタリア、ドイツの戦争に関する条文が掲載されている。

自館OPACでキーワード“セカイ”“ケンポウ”“センソウ”で検索した結果、次の資料が見つかった。
③『世界の「有事法制」を診る』 水島朝穂/編著 法律文化社 2003 (自館請求記号:393)
アメリカ、ドイツ、フランス、イギリス、インドの緊急事態法制の現状と問題点について論じられている。

①は禁帯出の資料なので、自館OPACでキーワード“セカイケンポウ”で検索して、次の貸出のできる資料をみつけた。
④『世界憲法集 新版第2版』 高橋和之/編 岩波書店 2012 (自館請求記号:B323)
アメリカ、カナダ、ドイツ、フランス、ロシア、中国の憲法とそれぞれの解説が掲載されている。

①④でロシアと中国の憲法の戦争に関する条項を調べた結果、次のことが分かった。
ロシア連邦憲法では、第4条第3項、第71条第10号、第87条、第102条第1項第4号、第106条第6号などに戦争に関する事項が記載されている。

中華人民共和国憲法では、第62号第14号、第67条第18号、第80条などに戦争に関する事項が記載されている。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
憲法  (323)
参考資料
(Reference materials)
『世界の憲法集 第4版』 阿部照哉/編 有信堂高文社 2009
『世界の中の憲法第九条』 星野安三郎/(他)著 高文研 2000
『世界の「有事法制」を診る』 水島朝穂/編著 法律文化社 2003
『世界憲法集 新版第2版』 高橋和之/編 岩波書店 2012
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000218355解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決