このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000217077
提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H29-014
事例作成日
(Creation date)
2017年05月21日登録日時
(Registration date)
2017年06月09日 14時55分更新日時
(Last update)
2018年08月16日 14時46分
質問
(Question)
ひらがなの形や成り立ちが詳しく記載されている児童書がみたい。
回答
(Answer)
以下の資料を提供した。

『日本語の大常識』
『楽しく遊ぶ学ぶこくごの図鑑』
『学習国語新辞典 全訂第二版』
『日本語のしくみ』
回答プロセス
(Answering process)
自館OPACでキーワード“かな なりたち”で検索する。
『日本語の大常識』 秩父啓子/著 ポプラ社 2006 【s25545906 J81】
p42 「ひらがなとカタカナはどうやってできたの?」の記載あり。

棚を直接見る。
『楽しく遊ぶ学ぶこくごの図鑑』 小学館 2009 【s28804896 J81】
p156-157 「かんじのへんしん①ひらがなのなりたち」に漢字からひらがなになるまでの表あり。
p161 漢字からカタカナになるまでの表あり。

『学習国語新辞典 全訂第二版』 金田一京助/編 小学館 1998 【s28624427 J81】
p790 「ひらがな・かたかなのおこり」の表あり。

『日本語のしくみ』 吉沢典男/著 国土社 1986 【s06491575 J81】
p170 「漢字から生まれたかな」の記載あり。
p173 かなの発明についての記載あり。


注:【 】は自館の資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
音声.音韻.文字  (811 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本語の大常識』 秩父啓子/著 ポプラ社 2006
『楽しく遊ぶ学ぶこくごの図鑑』 小学館 2009
『学習国語新辞典 全訂第二版』 金田一京助/編 小学館 1998
『日本語のしくみ』 吉沢典男/著 国土社 1986
キーワード
(Keywords)
ひらがな
成り立ち
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000217077解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!