このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000214867
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001022387
事例作成日
(Creation date)
2017/01/09登録日時
(Registration date)
2017年04月16日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年04月16日 00時30分
質問
(Question)
現行民法では、約款については明文化されていないと言うが、現在国で検討されている民法改正(債権関係)では、これについて明文化されるのか。明文化する上での問題点を説明する資料もあわせて知りたい。
回答
(Answer)
●改正案について
現在民法は、債権関係の規定のうち契約に関する規定を中心に見直しが行われています。

現行の民法では、取引によっては、特別法に定められているものもありますが、通常の取引には約款に関するルールがありません。契約は当事者の合意によって成立するのが原則ですので、約款を契約内容とするための要件を民法に明文化する方向で検討されています。そこで、「法律案」では、新たに「定型約款」という概念が用いられています。

・本改正案の新旧対照条文: http://www.moj.go.jp/content/001142671.pdf (法務省)(2017/1/9現在) によると、
p.109-111「第五款 定型約款」の項で「定型約款」についての定義があり、以下の条文が新設される予定です。
(定型約款の合意)第五百四十八条の二
(定型約款の内容の表示)第五百四十八条の三
(定型約款の変更)第五百四十八条の四

●参考になる資料
[図書]
・『民法(債権関係)改正法案逐条解説』(阿部・井窪・片山法律事務所/編著 清文社 2015.10)
p.198-205 新設の「定型約款」につき、詳述されています。

[インターネット]
登記業務・裁判業務の専門家である司法書士の団体のホームページに当該改正について、わかりやすく論点を説明する記事があります。
・日本司法書士会連合会 民法の改正について~みなさんの日常生活に関係する法律の改正が検討されています(2017/1/9現在)
http://www.shiho-shoshi.or.jp/activity/kikan/2716/

第3号 「約款について」
http://www.shiho-shoshi.or.jp/cms/wp-content/uploads/2014/02/120210-minpoukaisei.pdf

第59回 「定型約款とは」
http://www.shiho-shoshi.or.jp/cms/wp-content/uploads/2014/07/638e010fe298469633edcfcfe2c23895.pdf

●論文
「定型約款」については、次の論文に問題点等につき、詳しい説明があります。
・河上正二「民法と消費保護-「不意打ち条項禁止」原則のことなど」『消費者法ニュース』81(民事法研究会/編 2009.10) p.90-93
・山本豊「債務不履行・約款」『ジュリスト』1392 (有斐閣 2010.1.15) p.90-92
・山本健司「「定型約款」に関する民法改正法案の概要」『消費者法ニュース』107(民事法研究会/編 2016.4) p.193-195

次の資料は、全文をインターネットで閲覧できます。
・山田創一「定型約款に関する債権法改正の考察」『名城法学』66(3)(名城大学法学会/編 2016)p. 273-294
http://law.meijo-u.ac.jp/staff/contents/66-3/660311_yamada.pdf  (2017/1/9現在)

[事例作成日:平成29年1月9日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
民法.民事法  (324 8版)
参考資料
(Reference materials)
民法<債権関係>改正法案逐条解説 阿部・井窪・片山法律事務所‖編著 清文社 2015.10 (198-205)
消費者法ニュース 民事法研究会∥編 消費者法ニュース発行会議  81 (90-93)
ジュリスト 有斐閣 有斐閣  <1392-1396> (90-92)
消費者法ニュース 民事法研究会∥編 消費者法ニュース発行会議  107(2016.4) (193-195)
http://www.moj.go.jp/content/001142671.pdf  (「第五款 定型約款」>新旧対照条文 p.109-111(法務省))
http://www.shiho-shoshi.or.jp/activity/kikan/2716/  (民法の改正について~みなさんの日常生活に関係する法律の改正が検討されています(日本司法書士会連合会))
http://www.shiho-shoshi.or.jp/cms/wp-content/uploads/2014/02/120210-minpoukaisei.pdf  (第3号 「約款について」(日本司法書士会連合会))
http://www.shiho-shoshi.or.jp/cms/wp-content/uploads/2014/07/638e010fe298469633edcfcfe2c23895.pdf  (第59回 「定型約款とは」(日本司法書士会連合会))
http://law.meijo-u.ac.jp/staff/contents/66-3/660311_yamada.pdf  (山田創一「定型約款に関する債権法改正の考察」『名城法学』66(3)(名城大学法学会/編 2016)p. 273-294)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
法律
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000214867解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!