このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000214860
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001021720
事例作成日
(Creation date)
2017/02/14登録日時
(Registration date)
2017年04月16日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年04月16日 00時30分
質問
(Question)
環境教育の実践例について知りたい。
回答
(Answer)
次の資料に掲載されています。

『入門新しい環境教育の実践(持続可能な社会のための環境教育シリーズ)』(朝岡幸彦/編著 筑波書房 2016.8)
全編にわたって、環境教育について述べられている資料です。公害教育や自然体験学習、食と農の教育等、より細かい分類におけるそれぞれの歴史や実践についての記述があります。

『環境教育/ESD絵本試論:対象・関係認識を育み,他者性・当事者性理解を促すために』(大森享/編著 創風社2015.12)
第一章では、環境教育やESDに絵本を取り入れることの効果等について筆者が考察しています。第二章では、環境教育やESDをすすめる上で参考になる絵本が紹介されています。

『持続可能な社会を創る環境教育論:次世代リーダー育成に向けて』(小澤紀美子/編著 東海大学出版部 2015.7)
環境教育について、複数の著者の文章が掲載されている資料です。世代別の教育実践だけでなく、NPOと地域の連携や環境行政における教育、企業の取り組み等に関する記述があります。

『よくわかるエネルギー・環境問題の実験教室:作ってみよう!環境モデル装置 測ってみよう!大気汚染』(馬昌珍/著 梓書院 2014.11)
実際に授業で使える火力発電や地球温暖化等の仕組みを学ぶためのモデル実験について、詳しく説明されています。

『「お米」を活用したESD:創造的な実践をめざして』(宮城教育大学ESD RCE推進会議/編著 クリエイツかもがわ2014.11)
全編にわたって、お米を教材とした教育実践やその意義について書かれています。

『企業が伝える生物多様性の恵み:環境教育の実践と可能性』(石原博/著 経団連出版 2014.10)
企業による環境教育実践が多数掲載されています。

『Place Based Educaion地域に根ざした教育:持続可能な社会づくりへの試み』(高野孝子/編著 海象社 2014.10)
2011-2013年度にわたる「地域に根ざした環境教育」プロジェクトの活動内容や、シンポジウムでの講演等をまとめた資料です。さまざまな国や地域における教育実践や専門家の意見が掲載されています。

『環境教育とESD:日本の環境教育』(日本環境教育学会年報編集委員会/編集 東洋館出版社 2014.9)
第2部「学校におけるESD」に、世代別の実践例が記載されています。

『環境教育学原論:科学文明を問い直す』(鈴木善次/著 東京大学出版会 2014.9)
「環境教育学」という学問の背景や成立過程等を中心に書かれた資料です。第4章に、環境教育の事例がいくつか掲載されています。

[事例作成日 2017年2月14日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
教育学.教育思想  (371 8版)
教育課程.学習指導.教科別教育  (375 8版)
環境工学.公害  (519 8版)
参考資料
(Reference materials)
入門新しい環境教育の実践 朝岡/幸彦‖編著 筑波書房 2016.8
環境教育/ESD絵本試論 大森/享‖編著 創風社 2015.12
持続可能な社会を創る環境教育論 小澤/紀美子‖編著 東海大学出版部 2015.7
よくわかるエネルギー・環境問題の実験教室 馬/昌珍‖著 梓書院 2014.11
「お米」を活用したESD 宮城教育大学ESD RCE推進会議‖編著 クリエイツかもがわ 2014.11
企業が伝える生物多様性の恵み 石原/博‖著 経団連出版 2014.10
Place Based Educaion地域に根ざした教育 高野/孝子‖編著 海象社 2014.10
環境教育とESD 日本環境教育学会年報編集委員会‖編集 東洋館出版社 2014.9
環境教育学原論 鈴木/善次‖著 東京大学出版会 2014.9
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000214860解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!