このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000214739
提供館
(Library)
桃山学院大学附属図書館 (3310045)管理番号
(Control number)
桃山285
事例作成日
(Creation date)
2015年08月20日登録日時
(Registration date)
2017年04月12日 16時55分更新日時
(Last update)
2017年09月19日 13時22分
質問
(Question)
日本の宗教的な行事に用いられる食べ物について調べたい。本学所蔵の図書で参考になるものはあるか。
回答
(Answer)
本館OPAC検索とブラウジングにより次の図書をピックアップし案内した。

①『神饌:神様の食事から“食の原点”を見つめる』南里空海著, 東京:世界文化社、2011.3
②『神饌 : 神と人との饗宴』岩井宏實, 日和祐樹 著, 法政大学出版局, 2007
日本各地の有名神社における祭りの神饌がカラー写真で多数紹介されている。

③『日本の食とこころ : そのルーツと行方』國學院大學日本文化研究所 編, 慶友社, 2003
p.3「Ⅰ神饌からみた日本の食文化」

④『日本の食事文化』熊倉功夫責任編集, 味の素食の文化センター,1999
p.170「第3章第2節 神饌にみる日本化した外来食」
p.186「第3章第3節 精進料理と日本の食生活」

⑤『日本の食はどう変わってきたか : 神の食事から魚肉ソーセージまで』原田信男 著, 角川学芸出版, 2013
p.16「第1章 神々の食事」
p.42「第2章 精進料理の成立と懐石料理」

⑥『神々と肉食の古代史』平林章仁 著,吉川弘文館, 2007
古来、日本人は肉食を忌み避けたとされている。だが、神話の神々は生贅を食べ、墓にも肉が供えられていた。信仰を中心に肉食の実態を解明し、のちに禁忌となる過程を考察している。(BOOKPLUSより)

⑦『日本まじない食図鑑 : お守りを食べ、縁起を味わう』吉野りり花 著, 青弓社, 2016
いまも日本全国に息づく「食べるお守り」である<まじない食>とその背景にある民俗、風習や伝統文化、それを支える人々の思いをカラー写真も交えて紹介する。(表紙より)

⑧『「まつり」の食文化』神崎宣武 著, 角川学芸出版, 2005
正月の鏡餅と雑煮、屠蘇と七草粥、節分の豆撒き、端午の菖蒲とちまきなど、かつて四季折々に行なわれた年中行事と行事食。これらの「まつり」と「食」には、神と先祖を敬う豊かな精神文化が投影されていた。今日、行事として伝わるものの、その意味が失われつつある「まつり」を、食文化の視点から読み直し、底に脈打つ日本文化の原像を描く。(「BOOK」データベースより)

⑨『祭礼料理考』(日本の食文化大系, 3)鬼頭素朗著, 東京書房社, 1982
底本: 郷土研究奎星社(1936年)刊
神事と食事についてまとめられた初めての本。祭礼料理の本として幻の名著、稀覯本。
月ごとの祭りについて、関連を古典を引用しながら、料理の由来や献立作り方など、実に丹念に解説している。(本書解説より)

⑩『やさしくわかる仏教』佐々木宏幹監修, ナツメ社, 2006.5
p.12「花祭りって甘茶を飲んで何を祝うの?」甘茶
p.14「お盆にはなぜ野菜をお供えするの?」キュウリ、ナス
p.22「彼岸はなぜ春と秋の2回もあるの?」おはぎ、ぼたもち
p.48「どうして亡くなった人は北枕にするの?」枕団子、枕飯

⑪『面白いほどよくわかる神事・仏事のしきたり : 冠婚葬祭、年中行事、日常の所作まで、知っておきたい日本人の心得』渋谷申博 著, 日本文芸社, 2008.
p.46「神饌いろいろ」
p.52「直来とは(神と人が同じものを食す儀礼)」
p.170「神棚の祀り方」

⑫『神と肉 : 日本の動物供犠』原田信男 著, 平凡社, 2014.
肉を米と対立させる国家の建前とは別に、米の農作のためにこそ神に肉を供える儀礼が、この国でもずっと行われてきた。もうひとつの日本の歴史を掘り起こす。(「BOOK」データベースより)
回答プロセス
(Answering process)
キーワード「宗教 食 日本」でOPAC検索をしたが、適当な資料が見つからなかった。

請求記号16(宗教)、キーワード「食」で検索したが、適当な資料が見つからなかった。

請求記号17(神道)、キーワード「食」で検索すると1件ヒットした。①

請求記号18(仏教)、キーワード「食」で検索したが、適当な資料が見つからなかった。

「神饌」を本学契約データベース「ジャパンナレッジ」で調べると、「神祇(じんぎ)に供える飲食物。水・酒・穀類・魚・野菜・果実など。御食(みけ)。供物。」とあった。
"しん‐せん【神饌】", デジタル大辞泉, JapanKnowledge, http://japanknowledge.com, (参照 2017-08-30)

本学OPACにてキーワード「神饌」で検索すると①の他に以下の図書がヒットした。②③④

また、次のようなキーワードでOPAC検索すると上記以外の図書がヒットした。
「神 食 日本」⑤⑥
「行事 食 日本」⑦⑧
「祭 食 日本」⑨

請求記号16(宗教)17(神道)18(仏教)のあたりの書架をブラウジングすると以下の図書が見つかった。⑩⑪⑫
事前調査事項
(Preliminary research)
「宗教 食べ物 日本」のキーワードでOPAC検索したがヒットしなかった。
NDC
祭祀  (176 8版)
衣住食の習俗  (383 8版)
年中行事.祭礼  (386 8版)
参考資料
(Reference materials)
南里空海 著 , 南里, 空海. 神饌 : 神様の食事から"食の原点"を見つめる. 世界文化社, 2011.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011162645-00 , ISBN 9784418112029 (①176.5||N48(00729459))
岩井宏實, 日和祐樹 著 , 岩井, 宏実, 1932-2016 , 日和, 祐樹, 1943-. 神饌 : 神と人との饗宴. 法政大学出版局, 2007. (ものと人間の文化史 ; 140)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009118126-00 , ISBN 9784588214011 (②176.5||I93(00667121))
國學院大學日本文化研究所 編. 日本の食とこころ : そのルーツと行方. 慶友社, 2003.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004142917-00 , ISBN 4874492339 (③383.8||KO47(00599010))
熊倉功夫責任編集 , 熊倉, 功夫(1943-). 日本の食事文化. 味の素食の文化センター. (講座食の文化), 1999
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000074-I000208623-00 , ISBN 4540980882 (④383.8||KO98(00487197))
原田信男 著 , 原田, 信男, 1949-. 日本の食はどう変わってきたか : 神の食事から魚肉ソーセージまで. 角川学芸出版, 2013. (角川選書 ; 523)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024387659-00 , ISBN 9784047035232 (⑤383.8||H32(01053525))
平林章仁 著 , 平林, 章仁, 1948-. 神々と肉食の古代史. 吉川弘文館, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008579685-00 , ISBN 9784642079778 (⑥210.3||H31(00665970))
吉野りり花 著 , 吉野, りり花. 日本まじない食図鑑 : お守りを食べ、縁起を味わう. 青弓社, 2016.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027570004-00 , ISBN 9784787220660 (⑦383.8||Y92(00768996))
神崎宣武 著 , 神崎, 宣武, 1944-. 「まつり」の食文化. 角川学芸出版, 2005. (角川選書 ; 382)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007903993-00 , ISBN 4047033820 (⑧386.1||KA59(00629168))
鬼頭 素朗 著 , 鬼頭‖素朗. 日本の食文化大系 : 祭礼料理考 3. 東京書房社, 1982.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I025151635-00  (⑨383.8||N71(00338104))
佐々木宏幹 監修 , 佐々木, 宏幹, 1930-. やさしくわかる仏教 : 図解雑学Q&amp;A. ナツメ社, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008160994-00 , ISBN 481634103X (⑩180||Y61(01039189))
渋谷申博 著 , 渋谷, 申博, 1960-. 面白いほどよくわかる神事・仏事のしきたり : 冠婚葬祭、年中行事、日常の所作まで、知っておきたい日本人の心得. 日本文芸社, 2008. (学校で教えない教科書)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009593893-00 , ISBN 9784537256208 (⑪176||SH(2301060411))
原田信男 著 , 原田, 信男, 1949-. 神と肉 : 日本の動物供犠. 平凡社, 2014. (平凡社新書 ; 730)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025377170-00 , ISBN 9784582857306 (⑫163||H32 (01057293))
キーワード
(Keywords)
神饌
宗教
神道
仏教
祭り -- 日本
年中行事 -- 日本
風俗・習慣 -- 日本
食生活 -- 日本
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000214739解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決