このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000212937
提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H28-057
事例作成日
(Creation date)
2017年01月14日登録日時
(Registration date)
2017年03月28日 19時25分更新日時
(Last update)
2017年03月28日 19時32分
質問
(Question)
プライスプリット技法について、技法手順を知りたい。
回答
(Answer)
①の資料を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
市内OPACでキーワード“プライスプリット”で検索したが、該当する資料は見つからなかった。

GoogleBooks( http://books.google.co.jp/books?hl=ja 2017/01/14 最終確認)でキーワード“プライスプリット”で検索したところ、次の資料がヒットした。
『正倉院紀要 第31号』 宮内庁正倉院事務所/編 正倉院事務所 2009
プライスプリット(PS)組紐技法、PS組紐技法という技法について記載があることが分かった。


検索エンジンGoogle( http://www.google.co.jp/ 2017/01/14 最終確認)でキーワード“PS組紐技法”で検索したところ、次のページがヒットした。
日本の組紐( https://www.google.com/culturalinstitute/beta/exhibit/GAIi8e97r03CLw?hl=ja 2017/01/14 最終確認)
参考文献に、次の資料が挙げられている。
『日本組紐古技法の研究』 木下雅子/著 京都書院 1994
市内に所蔵は無かった。


レファレンス協同データベース( https://crd.ndl.go.jp/reference/ 2017/01/14 最終確認)でキーワード“組紐”で検索した結果、次の事例がヒットした。
「羅織(らおり)」と「組紐」について調べている。資料を閲覧したい。( http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000175100 2017/01/14 最終確認)


自館OPACでキーワード“クミヒモ”で検索した結果、次の資料が見つかった。
『糸で遊ぶアート組ひも』 松下悦子/著 マコー社 1991 (自館請求記号:LI594)
『組ひもで作るアクセサリーと小物』 雄鶏社 2004 (自館請求記号:LI594.4)
プライスプリット技法については記載がなかった。


検索エンジンGoogle( http://www.google.co.jp/ 2017/01/14 最終確認)でキーワード“プライスプリット技法”で検索した結果、個人のホームページではあるが、次のページがヒットした。
タテ糸の張力とヨコ糸のバランスで織り物が生まれる?!( http://tribe-log.com/article/940.html 2017/01/14 最終確認)
ページ内で以下の資料を紹介している。
①『糸から布へ』 小林桂子/著 日貿出版社 2013 (神奈川県立図書館請求記号:586.7)
目次内容によると、技法の説明の中にプライスプリット技法も含まれている。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
手芸  (594)
参考資料
(Reference materials)
『糸から布へ』 小林桂子/著 日貿出版社 2013
キーワード
(Keywords)
組紐
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000212937解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決