このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000212624
提供館
(Library)
神戸市立中央図書館 (2210004)管理番号
(Control number)
神戸図-1300
事例作成日
(Creation date)
20170324登録日時
(Registration date)
2017年03月24日 18時30分更新日時
(Last update)
2017年07月05日 16時01分
質問
(Question)
飼育に届出のいる動物は?
回答
(Answer)
『ペットの法律相談』青林書院 2016
P27~32「Q4 ペットとしてかえる動物かどうか」参照

『ペットの法律知識とQ&A』改訂版 法学書院 2004
P39 「ペットと行政」>ペット飼育に関する規制 「各自治体が定めるペット条例は、都道府県によって内容に多少違いはありますが…危険な動物の飼育許可、などについて規定しています。」

『ペットのトラブル相談Q&A:基礎知識から具体的解決策まで』民事法研究会 2013
P5~7「Q2ペットに関する法規としてはどのようなものがあるか」に関連法律について説明。
巻末に関連法令などの資料あり。

→『兵庫県法規集』参照
第10編 健康福祉 > 第13章 動物の愛護及び管理 >「動物の愛護及び管理に関する条例」(平成5年3月29日条例第8号 平成25年6月13日第24号改正)> 第3章第3節 第25条「実験動物の飼養又は保管の届出等」には「実験動物を飼養し、保管する者は…知事の許可に届け出なければならない」とあり。特定動物のみを飼養し、保管する場合は除くとされている。
「特定動物」は「動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年法律第105号)第26条第1項に規定する特定動物をいう。(2条)

『兵庫県主要条例・規則集』
第7編 健康福祉
「動物の愛護及び管理に関する条例施行規則」(平成5年3月31日規則第37号 平成25年8月20日第35号改正)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
家畜.畜産動物.愛玩動物  (645 8版)
参考資料
(Reference materials)
『ペットの法律知識とQ&A』改訂版 法学書院 2004 (PV:7000243949 6459=N4)
『ペットのトラブル相談Q&A:基礎知識から具体的解決策まで』民事法研究会 2013 (PV:7200356310 6459=P3)
『兵庫県法規集 6
』(加除式) 第一法規出版 (0003=100)
『ペットの法律相談』青林書院 2016 (PV:7200477480 6459=P6)
『兵庫県主要条例・規則集 3』(加除式)第一法規出版 (0003=184)
キーワード
(Keywords)
動物 --飼育
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000212624解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!