このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000211673
提供館
(Library)
広島県立図書館 (2110011)管理番号
(Control number)
広県図20160013
事例作成日
(Creation date)
2016年08月21日登録日時
(Registration date)
2017年03月14日 17時14分更新日時
(Last update)
2017年03月17日 16時20分
質問
(Question)
広島で食べられてきた鯛麺,鯛素麺について,どういう時に食べられたかや作り方について知りたい。
回答
(Answer)
 参考文献①には,「豊松村では、婚礼に「鯛麺が出ぬうちは、家へ帰れぬ」といい、」という記述がある。

 参考文献②には,「鯛麺 沼隈郡沼隈町・尾道市ほか」に「鯛麺は素麺鯛ともいわれて、(略)棟上げや喜寿、米寿などの祝いの料理であった。」という記述がある。

 参考文献③には,「結婚式、新築祝い、船おろしなどの喜び事に欠かせぬ」として,「尾道市吉和町、三原市幸崎町久津などで、今も伝承されている。」という記述がある。

 参考文献④には,「結婚式や棟上げ、年祝いなどのお祝いにはつきものである。なかでも結婚式には必ずつくられ、(略)」という記述と,料理の作り方の記述がある。

 参考文献⑤には,尾道市の料理として「たいめん」の作り方が紹介されている。

 参考文献⑥には,「沼隈だけで作られる料理ではないが、このあたりの郷土料理としてウズミと鯛麺がある」として,作り方や提供方法の記述がある。
回答プロセス
(Answering process)
1 自館蔵書検索(OPAC)で,郷土の料理や民俗に関する資料を検索し,調査した。
2 関連地域の市町村史誌を調査した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衣住食の習俗  (383 9版)
食品.料理  (596 9版)
参考資料
(Reference materials)

広島県 編 , 広島県. 広島県史 民俗編. 広島県, 1978.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001374625-00  (p.891-894 人生儀礼の食べ物)

広島県. 広島県文化百選 8 (味産品編). 中国新聞社, 1991.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I002641946-00 , ISBN 4885171296 (p.120-121 鯛麺)

神田 三亀男/著 , 神田‖三亀男. 広島の歳時習俗と食事. 広島地域文化研究所, 1997. (広島食文化シリーズ ; 1)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I004462012-00  (p.118-119 タイめん)

日本の食生活全集 34. 農山漁村文化協会, 1987.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001883151-00 , ISBN 4540870661 (p.60-61 鯛めん)

ひろしま食育・健康づくり実行委員会/編. ひろしま県の味料理集 : 伝えたい残したい. ひろしま食育・健康づくり実行委員会, 2010.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I035415581-00  ((頁付なし))

沼隈町教育委員会 編 , 沼隈町教育委員会 (広島県). 沼隈町誌 民俗編. 沼隈町教育委員会, 2002.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003078082-00  (p.76 郷土料理)
キーワード
(Keywords)
鯛麺
鯛素麺
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000211673解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!