このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000211190
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2016-132
事例作成日
(Creation date)
2016年10月27日登録日時
(Registration date)
2017年03月07日 14時29分更新日時
(Last update)
2017年06月02日 15時42分
質問
(Question)
仏教用語で「知足(ちそく)」(足るを知る)というものがある。この言葉について、詩・漢詩・俳句で読まれているものを知りたい。良寛の「方外君莫羨 知足心自平」以外で何かないか。
回答
(Answer)
原文と書き下し文、現代語訳が掲載されている下記資料を紹介した。

『国風暗黒時代の文学 下 1 弘仁・天長期の文学を中心として』(小島憲之著 塙書房 1991)
 p3087 「(99)同前(五言和藤朝臣春日過前尚書秋公帰病之作一首) 野岑守」の3行目に「知足慎玄誡」あり。

『日本古典文学大系 72 菅家文草』(岩波書店 1966)
 p197-198 「114 小廊新成、聊以題壁」の11行目に「掃除一室雖知足」あり。
 p453-454 「444 敬奉和左大将軍扈従太上皇、舟行有感見寄之口号」の3行目に「無限恩涯知止足」あり。

『日本古典文学大系 71 三教指帰』(岩波書店 1965)
 p124 10行目「知足の意に乗じて鉢を捧げて直ちに征く。」あり。
 p125 後ろから7行目「乗知足意。棒鉢直征。」あり。

『崔子玉座右銘』(貫名菘翁書 木耳社 1975)
 「慎言節飲食知足勝不祥」あり。

『白楽天全詩集 3』(佐久節訳註 日本図書センタ- 1978)
 p201「知足吟」という漢詩あり。

『世界古典文学全集 17 老子』(筑摩書房 2004)
 p39 「知足者富」あり。
 p53 「知足不辱」あり。
 p54-55 「故知足之足」あり。
 p442-443 「知足者。不以利自累也。」あり。

《国会図書館デジタルコレクション》
「漢文叢書 第19」(塚本哲三編 有朋堂 1927-1929)
 266コマ 「知足者不可以勢利誘也。」あり。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2503562  国会図書館)国立国会図書館/図書館送信参加館内公開

『菜根譚』(洪自誠〔著〕 今井宇三郎訳注 岩波書店 1975)
 p250 後集21「都来眼前事、知足者仙境、不知足者凡境。」あり。
 p259 後集30「知足者、藜羹旨於膏粱、布袍煖於狐狢、編民不譲王公。」あり。

『禅林句集』(足立大進編 岩波書店 2009)
 p241 「大海若知足 百川洲倒流」あり。
回答プロセス
(Answering process)
1 「漢詩について調べる 日本編」(県立久喜図書館作成)を参考に調査する
『本朝文粋漢字索引』(藤井俊博編 おうふう 1997)
 p869 「暗模上天知足之様」「誠足知亮」「欲亦知足而免三懼」あり。
『日本詩紀本文と総索引 本文編』(勉誠出版 2003)
 p50 「知足慎玄誡」の参考として「国風暗黒時代の文学」あり。
 p115 「掃除一室雖知足」の出典として「菅家文草」あり。
 p145 「無限恩涯知止足」の出典として「菅家文草」あり。

2 参考図書を確認する
『日本国語大辞典 8』(日本国語大辞典第二版編集委員会[ほか]編 小学館 2001)
 p1349「ちそく知足」あり。老子の文の他に、下記4つの掲載あり。
 三教指帰(797頃)下「乗知足意、捧鉢直征」
 十善法語(1775)八「知足の人は貧といへどもつねに富めり」
 当世書生気質(1885-86)〈坪内逍遥〉九「知足(チソク)を修身の規矩となせしは封建時代の方便教」
 崔■(王ヘンに爰)-座右銘「慎言節飲食知足勝不祥」

3 名言に関する参考図書を確認する
『漢文名言辞典』(鎌田正[ほか]著 大修館書店 1995)
 p566-567「足るを知れば辱められず〔知足不辱〕満足することを知っている者は恥辱を受けない。」(出典は「老子四十四」)
『格言大辞典』(芳賀矢一〔ほか〕共編 日本図書センター 1981)
 p136に「知足之足常足」(老子・第四十六、韓詩外伝・巻九)、「知足者富」(老子・第三十三)、
「知足者不以利自累也」(荘子・譲王)、「知足不辱」(老子・第四十四)、「知足者不可以勢利誘也」(淮南子・詮言)あり。
『必携名蹟名言書道字典』(高畑常信[ほか]編 柏書房 2000)
 p331「知足常楽」、「知足者富」あり。

4 《Google》を〈知足&漢文〉で検索する
《菜根譚(さいこんたん)ガイド》(個人サイト)
 後集021「都来眼前事 知足者仙境 不知足者凡境」
 後集030「知足者 藜羮旨於膏梁 布袍煖於狐貉 編民不譲王公」
《知足美術館》( http://chisoku.jp/  知足美術館)
 「禅林句集」に「知足」について書かれているとの情報あり。

5 それぞれの出典を確認する

ウェブサイト・データベースの最終アクセスは2016年10月27日。
事前調査事項
(Preliminary research)
調査済資料
『大漢和辞典 巻8』(諸橋轍次編 大修館書店 1985)
 「知足」の意味と出典あり。
『中国古典文学大系 第4巻 老子』(平凡社 1994)
NDC
詩歌  (911 9版)
詩歌.韻文.詩文  (921 9版)
人生訓.教訓  (159 9版)
参考資料
(Reference materials)
『国風暗黒時代の文学 下 1 弘仁・天長期の文学を中心として』(小島憲之著 塙書房 1991), ISBN 4-8273-0009-7
『日本古典文学大系 72 菅家文草』(岩波書店 1966)
『日本古典文学大系 71 三教指帰』(岩波書店 1965)
『崔子玉座右銘』(貫名菘翁書 木耳社 1975)
『白楽天全詩集 3』(佐久節訳註 日本図書センタ- 1978)
『世界古典文学全集 17 老子』(筑摩書房 2004), ISBN 4-480-20317-6
『菜根譚』(洪自誠〔著〕 今井宇三郎訳注 岩波書店 1975)
『禅林句集』(足立大進編 岩波書店 2009), ISBN 978-4-00-333411-9
「漢文叢書 第19」(塚本哲三編 有朋堂 1927-1929)
キーワード
(Keywords)
知足
漢詩(中国)
漢詩(日本)
格言
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000211190解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!