このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000210986
提供館
(Library)
高崎市立中央図書館 (2310031)管理番号
(Control number)
0110817001
事例作成日
(Creation date)
2011年08月11日登録日時
(Registration date)
2017年03月02日 15時01分更新日時
(Last update)
2017年03月02日 15時01分
質問
(Question)
柴屋軒宗長という室町時代の連歌師の略歴を知りたい。名前の正確な読みは不明。
「急がば回れ」という言葉はこの人の歌からとられたらしい。
回答
(Answer)
柴屋軒宗長は“さいおくけんそうちょう”と読み、宗歓・長阿・柴屋軒とも号した、室町時代後期の連歌師です。
宗長(1448-1532)は駿河国島田(現在の静岡県島田市)に鍛冶職五条義助の子として生まれ、早くから今川義忠に仕えました。義忠の死後に上洛し、一休宗純のもとで禅の修行をつみ、当時の連歌界の第一人者であった宗祇に連歌を学びました。やがて、連歌師として頭角をあらわし、1496年駿河に帰国、ふたたび今川家に仕えました。1504年には宇津山の麓に庵「柴屋軒」を結び、以後駿河と京都を往来するようになりました。1532年3月6日、駿河の府中(静岡市)にて85歳で没。
主な作品として、句集『壁草』、『老耳』、連歌論書『連歌比況集』などがあり、『宗祇終焉記』は箱根湯本における宗祇の死を看取った折の紀行文です。

「急がば回れ」の元となった歌ですが、近世の笑話集の名著「醒睡笑」でこの諺の語源として紹介されています。
歌の意味は次のような内容です。
東海道五十三次の草津宿から大津宿へは、琵琶湖沿岸の矢走(矢橋)の渡しから船で湖上を行くのが速くて便利であるが、突風“比叡おろし”などで転覆のおそれもあるため、遠くても陸路を歩き、瀬田(勢多)の長橋(唐橋)を渡って行ったほうが安全でよい。


以下、当館所蔵の参考資料になります。

戦国を往く連歌師宗長 p.248-252
 宗長略年譜

新編日本古典文学全集 48 中世日記紀行集 p.484
 東路のつと
  略歴あり

新編日本古典文学全集 88 連歌論集能楽論集俳論集 p.160
 連歌比況集
  略歴あり

日本古代中世人名辞典 p.565
 宗長
  “小田原にて没したか。”と記載あり。

新編故事ことわざ辞典 p.110
 急がば回れ
  “もののふのやばせの舟は早くとも急がば廻れ瀬多の長橋”(醒睡笑-一)
  「三養雑記 二」、「篠舎漫筆 七」には“やばせの渡り近くとも”とする、と記載あり。

「言いたいこと」から引ける慣用句・ことわざ・四字熟語辞典 p.151
 急がば回れ
  “もののふの矢ばせの舟ははやくとも急がばまはれ勢田の長橋”

東海道五十三次写真紀行 p.252
 矢橋道
  “もののふの矢橋の舟は早くとも急がば廻れ瀬田の唐橋”

醒睡笑 p.81-83
 “武士のやばせのわたりちかくともいそかはまはれ瀬田の長はし”
回答プロセス
(Answering process)
「醒睡笑」(教育者新書)、「醒睡笑」(東洋文庫)、「めざまし塵劫記 」にこの歌は収録されていなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911)
参考資料
(Reference materials)
新編日本古典文学全集 48 (中世日記紀行集). 小学館, 1994.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002398707-00 , ISBN 4096580481 (当館資料番号 116073289)
奥田, 勲, 1936- , 表, 章, 1927-2010 , 堀切, 実, 1934- , 復本, 一郎, 1943-. 新編日本古典文学全集 88. 小学館, 2001.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003037374-00 , ISBN 4096580880 (当館資料番号 113110951)
鶴崎裕雄 著 , 鶴崎, 裕雄, 1935-. 戦国を往く連歌師宗長. 角川書店, 2000. (角川叢書 ; 11)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002916518-00 , ISBN 4047021121 (当館資料番号 112947718)
平野邦雄, 瀬野精一郎 編 , 平野, 邦雄, 1923-2014 , 瀬野, 精一郎, 1931-. 日本古代中世人名辞典. 吉川弘文館, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008348108-00 , ISBN 4642014349 (当館資料番号 113924658)
西谷裕子 編 , 西谷, 裕子, 1948-. 「言いたいこと」から引ける慣用句・ことわざ・四字熟語辞典. 東京堂出版, 2012.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023975124-00 , ISBN 9784490108231 (当館資料番号 115013369)
鈴木棠三 編 , 鈴木, 棠三, 1911-1992. 新編故事ことわざ辞典. 創拓社, 1992.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002256616-00 , ISBN 4871381447 (当館資料番号 111602348)
安楽庵策伝 [著] , 宮尾與男 訳注 , 安楽庵, 策伝, 1554-1642 , 宮尾, 与男, 1948-. 醒睡笑 : 全訳注. 講談社, 2014. (講談社学術文庫 ; 2217)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025178238-00 , ISBN 9784062922173 (当館資料番号 115134199)
キーワード
(Keywords)
宗長
柴屋軒宗長
宗歓
長阿
連歌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000210986解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!