このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000210857
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M17020212083747
事例作成日
(Creation date)
2016/12/02登録日時
(Registration date)
2017年03月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
「東海道五十三対」という作品に、羽衣をまとった天女が空を舞う場面が描かれている浮世絵があるらしいので見てみたい。
回答
(Answer)
まず①を調べると、p329-330の「東海道五十三次」の項に「東海道物は売れ筋の企画として風景画以外も多く、広重・国芳・三代豊国合作「東海道五十三対」(大判、共版、弘化頃)」という記述がみられ、同作品は歌川広重、歌川国芳、三代歌川豊国の合作であることがわかる。
次に②のp743-744「羽衣」の項に「天女が羽衣をかけたとされる羽衣の松は、静岡県清水市三保の松原…など全国的に分布している」とあり、それをもとに③を使用し、個々の作者の作品一覧を確認していくと、歌川広重(初代)の項p177に「東海道五拾三次之内 江尻 三保遠望」を確認できる。「東海道五十三対」ではないが、それにあわせて掲載されている可能性を考え、この事典に紹介されている資料で、当館所蔵の④と⑤を確認するも、こちらには広重作「東海道五十三次」の「江尻 三保遠望」が掲載されていた。その他⑥と⑦の浮世絵関連の本を確認するも、掲載されていなかった。⑧のp118「羽衣」の項に「広重 東海道五十三対 江尻」として掲載されている。またデジタル資料として、⑨国立国会図書館デジタルコレクションで「東海道五十三対 江尻」の画像を確認することができる。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本画  (721 9版)
参考資料
(Reference materials)
① 国際浮世絵学会『浮世絵大事典』東京堂出版,2008,654p,参照は239-330.
② 志村有弘『日本説話伝説大事典』勉強出版,2000,2035,25p,参照はp743-744.
③ 『浮世絵レファレンス事典』日外アソシエーツ,2010,940p,参照はp177.
④ 座右宝刊行会『浮世絵大系 14(別巻2)』集英社,1975,123p.
⑤ 『日本版画美術全集 第5巻』講談社,1960,207p.
⑥ 楢崎宗重『秘蔵浮世絵大観 5』講談社,1989,289p.
⑦ 樋口弘『幕末明治の浮世絵集成』味灯書房,1962,94p,図版135枚.
⑧ 日本浮世絵協会原色浮世絵事典編集委員会
『原色浮世絵大百科事典 第4巻』大修館書店,144p,参照はp118.
⑨ 国立国会図書館デジタルコレクション ( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1301471
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2017020212065183747
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000210857解決/未解決
(Resolved / Unresolved)