このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000210814
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M16120218183541
事例作成日
(Creation date)
2016/12/02登録日時
(Registration date)
2017年03月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
平成になってから横綱に昇進した力士のうち、横綱昇任伝達式の口上で、四字熟語を使用した力士は誰か知りたい。また、その口上に使用した四字熟語の意味も知りたい。
回答
(Answer)
①のp.300-302に歴代横綱一覧が掲載されており、それによると平成になってから横綱に昇進した力士は、「旭富士正也」「曙太郎」「貴乃花光司」「若乃花勝」「武蔵丸光洋」「朝青龍明徳」「白鵬翔」「日馬富士公平」「鶴竜力三郎」の9人が確認でき、横綱昇任場所の年月日も載っている。また②の事典を使い、個々の力士の略歴を確認するとより詳しく入幕、昇進等の情報が載っており、そこから朝日新聞の検索データベース聞蔵Ⅱビジュアルを使用し、横綱昇任伝達式の詳細記事を確認したところ、「貴乃花」「若乃花」「朝青龍」「白鵬」「日馬富士」「鶴竜」の6人が使用したと分かった。
使用した口上の意味を③を使用し調べると、貴乃花(1994年11月昇任)のp.575「不惜身命」は「自分の身や命を惜しまないこと。」とある。若乃花(1998年5月昇任)のp.203「堅忍不抜」は「どんなことがあっても心を動かさず、じっと我慢して堪え忍ぶこと。」とある。朝青龍(2003年1月昇任)と鶴竜(2014年3月昇任)は同じp.39「一生懸命」を使い、意味は「命をかけて物事に当たるさま。本気で物事に打ち込むさま。」とある。白鵬(2007年5月昇進)のp.370「精神一到」は「神経や精神を一つのことに集中すること。またそうすればどんな難しいことでも成しとげられるものであるということ。」とある。日馬富士(2012年9月昇進)のp.394「全身全霊」は「その人に備わっている体力と精神力のすべて。」とある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
相撲.拳闘.競馬  (788 9版)
参考資料
(Reference materials)
① 亰須利?,水野尚文『大相撲力士名鑑 平成28年版』共同通信社, 2015, 357p,参照はp300-302.
② 金指基『相撲大事典』現代書館,2015,502p 図版16p,
参照はp8-10,p62-63,p198-199,p263-264,p272,p315-316,
p359-360.
③ 三省堂編集所『新明解四字熟語辞典』三省堂,2013,887p,
  参照はp39,p203,p370,p394,p575.
※新聞データベースとして朝日新聞「聞蔵Ⅱビジュアル」
 ( http://datebase.asahi.com/index.shtm
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2016120218174883541
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000210814解決/未解決
(Resolved / Unresolved)