このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000210804
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M16112920483500
事例作成日
(Creation date)
2016/11/29登録日時
(Registration date)
2017年03月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
みその種類と、日本各地のみそについて、小学生向けの資料はないか。
回答
(Answer)
件名「みそ」「だいず」で児童図書に絞り検索した資料を確認したところ、
①には、日本各地でつくられているみそは、味も色もそれぞれであり、地域ごとに材料、塩かげん、醸造期間などの違いにより、味も色も香りもちがうと記載がある。一覧表に「原料の種類(米・麦・豆)」「味の分類(甘みそ・甘口みそ・辛口みそ)」「色(白・赤・淡色・赤褐色)」と分類して、北海道みそから薩摩みそまで産地により17種がカラー写真で紹介されている。
②にも、原料と味(甘口・辛口・中辛口)で分類し、県別に17種がカラー写真で紹介され、寒い地方はからくち、暖かい地方はあまくちが多いと記載がある。
③は、みその種類と産地として、15種のみその原料と味をカラー写真で紹介。岡山県は米の甘みそ・備州白みそが紹介されている。解説に、代表的なみその産地(江戸みそ、仙台みそ、信州みそ、八丁みそ、西京みそ)や、味は食塩とこうじの歩合によって決まること、色は原料やこうじの量などいろいろな条件で違うことなどが説明されている。
④も、産地により14種をカラー写真で紹介。味・色・原料などの解説あり。
⑤には、9種をカラー写真で紹介。多く食べられているみその種類(米・豆・麦みそ)によって、色分けされた日本地図の分布図あり。
⑥は、こうじの種類や色、味での分け方や、東日本と西日本別に12種をカラー写真と解説つきで紹介している。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衣住食の習俗  (383 9版)
参考資料
(Reference materials)
①『伝統文化で体験学習 2』 ポプラ社,2003,47p. 参照はp.26-27.
②『発見!体験!日本の食事 7』 ポプラ社,2002,45p. 参照はp.18-19.
③『食の安全とスローフード [4]』 教育画劇,2003,47p. 参照はp.6-7.
④帝国書院編集部『日本各地食べもの地図 資料編』 帝国書院,2011,63p. 参照はp.16-17.
⑤『お豆なんでも図鑑』 ポプラ社,2013,159p. 参照はp.74-75.
⑥「みそ、日本の味」『月刊ポプラディア』2009-3(61),2009.2,p.12-19.
キーワード
(Keywords)
みそ
だいず
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2016112920403883500
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小学生(高学年)
登録番号
(Registration number)
1000210804解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!