このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000210448
提供館
(Library)
千葉県立東部図書館 (2110047)管理番号
(Control number)
千県東-2016-0004
事例作成日
(Creation date)
2016/07/07登録日時
(Registration date)
2017年02月23日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年02月24日 11時54分
質問
(Question)
『藤沢周平 父の周辺』(遠藤展子著 文藝春秋 2006)の中に出てくる「満ち足りた晩年」という藤沢周平の本があれば読みたい。
回答
(Answer)
藤沢周平の著作で「満ち足りた晩年」というタイトルの資料は見つからなかったが、
【資料1】『藤沢周平 父の周辺』(遠藤展子著 文藝春秋 2006)のp274-278「父の言葉、父の遺志」
を確認すると、「満ち足りた晩年」とは藤沢周平の遺書の一部に使われていた表現のようである。

【資料2】『藤沢周平全集 第25巻』(藤沢周平著 文藝春秋 2002)p333-334「書き遺すこと」に藤沢周平の遺書の全文が掲載されているので、そちらをご案内した。
遺書の中で藤沢周平は和子夫人に感謝を述べ、「病身にもかかわらず、人のこころに残るような小説も書け、賞ももらい、満ち足りた晩年を送ることが出来た。思い残すことはない。ありがとう。」と記している。
回答プロセス
(Answering process)
「満ち足りた晩年」というタイトルの資料を自館の蔵書検索システムで検索したが見つからなかったので、【資料1】の該当部分を利用者と一緒に確認した。すると遺書の一部に使われていた表現ということが分かったので、【資料2】を案内した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本文学  (910 9版)
参考資料
(Reference materials)
藤沢周平父の周辺 遠藤 展子/著 文藝春秋
藤沢周平全集 第25巻 藤沢 周平/著 文藝春秋
キーワード
(Keywords)
藤沢周平(フジサワシュウヘイ)
満ち足りた晩年(ミチタリタバンネン)
書き遺すこと(カキノコスコト)
遺言(ユイゴン)
遺書(イショ)
日本文学(ニホンブンガク)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000210448解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!