このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000210272
提供館
(Library)
岩手県立図書館 (2110044)管理番号
(Control number)
岩手-283
事例作成日
(Creation date)
2016年12月16日登録日時
(Registration date)
2017年02月18日 19時41分更新日時
(Last update)
2017年02月28日 14時46分
質問
(Question)
「こんぶくろ」という米や豆を入れる布袋の詳しい作り方を知りたい。
回答
(Answer)
「こんぶくろ」は、葬式や法事などに持参する供米や、手土産の米や豆などを入れる布袋。「みたまぶくろ」「仏供米袋(ぶくまいぶくろ)」など、地域によって呼び名が異なる。

『農の暮らしに生きた女わざ』の一次資料である『女わざ』を確認したところ、第6号、第22号にもほかの「こんぶくろ」の作り方が掲載されていた。

◆『女わざ 第6号』森田 珪子∥編 北土舎∥発行 1988年
p.18「ナインパッチのこんぶくろ」
断面図、短い解説あり。

◆『女わざ 第22号』森田 珪子∥編 北土舎∥発行 2004年
p.10~13「こんぶくろ二種 ねじりこんぶくろ」
こんぶくろの詳しい作り方あり。p.1に、こんぶくろのカラー写真。

このほか、「仏供米袋」として、下記資料に作り方あり。

◆『和の布つなぎ』前田順子∥著 文化出版局∥発行 2003年
p.60「仏供米袋という姿」
p.70~73「仏供米袋の作り方」

◆『やさしい昔の針仕事』日本ヴォーグ社∥発行 2005年 ※当館未所蔵
p.31、p.80「仏供米袋」

◆『新撰裁縫書』滋賀県国定教科書特約販売∥発行 1935年 ※当館未所蔵
p.186~188「第四章 お佛供米袋」
※国立国会図書館デジタルコレクションに収録
『新撰裁縫書』99~100コマ目
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1112260/99
回答プロセス
(Answering process)
1、すでにご覧になっているという『農の暮らしに生きた女わざ』を確認。
『農の暮らしに生きた女わざ』東京農業大学出版会∥発行 2016年
p.47「こんぶくろを作る」(『女わざ』2号)※作り方あり
p.48~49「縁日でであったこんぶくろ」(『女わざ』3号)※作り方あり
p.50「木曽のこんぶくろ」(『女わざ』11号)
p.51「佐渡のみたまぶくろ」(『女わざ』14号)

2、『農の暮らしに生きた女わざ』の一次資料である『女わざ』創刊号~23号を確認。
⇒6号、22号にも作り方あり。

3、民具・民俗、布の手仕事に関する資料、岩手県内市町村史の民俗編を確認。

4、袋・小物・和をキーワードに、593~、594~をブラウジング。

5、キーワードを広げるため、「こんぶくろ」について調べる。
『岩手方言集』小松代融一∥著 国書刊行会∥発行 1975年
p.74「コンブクロ」
“米入れ袋”

『日本国語大辞典 第5巻 第2版』小学館∥発行 2001年
p.1222「こんぶくろ【小袋】」
“葬式、法事などに持参する米を入れる、布切れを縫い合わせた袋。”

『女わざ 第22号』 北土舎∥発行 2004年
p.10「こんぶくろ 二種」
“こんぶくろを漢字で書けば小袋、古袋、魂袋(佐渡では御魂袋、ミタマブクロと呼ぶ)いろいろあてはまりそうです。(後略)”

『糸と針BOOK』文化学園文化出版局∥発行 2014年
p.100「折々の出番に五穀を詰めて、[端縫いの米袋]」
“祝儀、不祝儀をはじめ、かつてはつきあいの場でよく米をやりとりした。米を詰めるのは端縫いの袋。寺参りに仏供米を持参することも多く、新潟では仏供米袋の名で通る。信州では米袋(こんぶくろ)といい(後略)”

(6) 「仏供米袋」「みたまぶくろ」「米袋」で検索。
「国立国会図書館サーチ」
http://iss.ndl.go.jp/
⇒『新撰裁縫書』

「Googleブックス」
https://books.google.co.jp/
⇒『やさしい昔の針仕事』
事前調査事項
(Preliminary research)
『農の暮らしに生きた女わざ』は確認済み。これ以外に作り方が書かれている資料を探しているとのこと。
NDC
社会.家庭生活の習俗  (384)
衣服.裁縫  (593)
手芸  (594)
参考資料
(Reference materials)
『農の暮らしに生きた女わざ 特別展「女わざと自然とのかかわり―農を支えた東北の布たち」の開催による記念出版』東京農業大学「食と農」の博物館∥編 森田珪子∥監修 東京農業大学出版会∥発行 2016年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027199469-00 , ISBN 9784886944580 (当館請求記号:/384.6/ノウ/)
『女わざ 第6号』北土舎∥発行 1988年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036203975-00  (当館請求記号:K/590/モ1/1-6)
『女わざ 第22号』北土舎∥発行 2004年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036151535-00  (当館請求記号:K/590/モ1/1-22)
『和の布つなぎ』前田順子∥著 文化出版局∥発行 2003年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004126250-00 , ISBN 4579109635 (当館請求記号:/594.9/マエ/)
『やさしい昔の針仕事 暮らしに生き続けるおしゃれな小ものたち』日本ヴォーグ社∥発行 2005年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007636080-00 , ISBN 4529040852
『新撰裁縫書』滋賀県社会教育会∥編 滋賀県国定教科書特約販売所∥発行 1935年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000657978-00
『岩手方言集』小松代融一∥著 国書刊行会∥発行 1975年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001256510-00  (当館請求記号:K/810/コ1/2)
『日本国語大辞典 第5巻 第2版』小学館∥発行 2001年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003002007-00 , ISBN 4095210052 (当館請求記号:R/813.1/ニホ/5)
『糸と針BOOK』文化学園文化出版局∥発行 2014年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025314810-00 , ISBN 9784579212040 (当館請求記号:/753.7/イト/)
キーワード
(Keywords)
民具
供米袋
パッチワーク
和裁
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000210272解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!