このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000206736
提供館
(Library)
いわき市立いわき総合図書館 (2310140)管理番号
(Control number)
いわき総合-地域477
事例作成日
(Creation date)
2016年10月15日登録日時
(Registration date)
2017年01月18日 15時21分更新日時
(Last update)
2017年01月20日 20時24分
質問
(Question)
いわき市平にあった片倉製糸工場の歴史について知りたい。
回答
(Answer)
検索機で「片倉製糸」をフリーワード検索すると、次の資料がヒット。

『片倉製糸紡績株式会社二十年誌』(片倉製糸 1941)S16
 片倉製糸は全国に製糸工場があり、P155に平工場の概要と写真が掲載。巻末には年表もある。
『事業要覧』(片倉製糸平工場 [1941])
 平工場発行の会社要覧で、平工場の工場風景や寄宿舎などの写真が多く掲載されている。沿革の詳しい記述もあり。

また、『いわき市史 第4巻 近代Ⅱ』P39にも、以下の記述あり。
《いわきの繭移出地域の特性を生かした片倉製糸の進出があった。これは繭価下落に悩む石城郡養蚕同業組合が、繭価の安定対策として、昭和2年末ころより平町に製糸工場建設を計画し、片倉製糸へ話を持ちかけ実現したものである。昭和3年6月には資本金200万円など計画内容が決まり、4万株の内2万株を片倉製糸が引き受け、残り組合関係者などに公募することになった。金融恐慌のあおりを受けて公募分の一部は引き受けがなく、また3年末の払込請求にも応じられない株主が出たが、これらは結局片倉が引き受けることで設立にこぎ着け、昭和4年1月片倉磐城製糸が設立された。》

片倉製糸のその後について、夕刊「いわき民報」も調査。
・「片倉工業でも合理化策 製糸部門だけ廃止 平工場」(昭和44年5月14日)
  http://library.city.iwaki.fukushima.jp/manage/archive/upload/00000_20130118_7445.pdf  [最終アクセス2017.1.18]
・「カタクラボウル 明日14日オープン(全面広告)」(昭和47年5月13日)
  http://library.city.iwaki.fukushima.jp/manage/archive/upload/00000_20130118_8349.pdf  [最終アクセス2017.1.18]
・「新鋭40レーン完成 カタクラボウル店開き」(昭和47年5月15日)
  http://library.city.iwaki.fukushima.jp/manage/archive/upload/00000_20130118_8350.pdf  [最終アクセス2017.1.18]
・「ボウリング 斜陽化の風きびし 24日カタクラも廃止」(昭和49年7月22日)
・「家庭改善の店誕生 19日にオープン カタクラボウル跡に」(昭和51年3月18日)
・「カー用品に人気 大入りのニューライフ・カタクラ」(昭和51年3月19日)
・「平三倉 有志がマチづくり運動 カタクラを核として」(昭和62年9月28)
・「平に大規模ショッピングセンター」(昭和63年6月24日)
・「片倉コミュニティプラザ(仮称) 東北ニチイ分1万3千㎡余」(平成2年5月11日)
・「養蚕神社と江尻庄作翁 (下) 片倉製糸平出張所を創立」(平成4年2月12日)
・「いわきサティ 15日開業」(平成7年9月2日)
・「いわきサティ オープン」(平成7年9月16日)
・「5店舗が「イオン」に」(平成23年3月2日 福島民友)

以上より、片倉製糸については次のことが分かった。

■所在地 福島県平市字三倉8番地(現在のイオンいわき店、カタクラ平店)
■設立年 昭和4年1月
■資本金 200万円

<片倉磐城製糸株式会社と工場跡地の歴史>
昭和4(1929)年 平町三倉で、片倉磐城製糸(株)操業開始
昭和18(1946)年 「片倉工業株式会社」に社名変更(11月)
昭和44(1969)年 片倉工業(株)平工場 製糸部門のみ廃止に(5月)
昭和47(1972)年 ボウリング、ゴルフ練習場がオープン(5月14日)
昭和49(1974)年 経営不振のため、ボウリング場廃止(7月)
昭和51(1976)年 ニューライフカタクラ平店がオープン(3月19日)
平成7(1995)年 いわきサティ(いわき片倉フィラチャー)開店(9月15日)
平成23(2011)年 イオンいわき店へ店名変更(3月1日)

なお、片倉工業(株)の沿革については、同社ホームページに掲載されており、これによると群馬県の富岡製糸場とも関係があることがわかった。
http://www.katakura.co.jp/company/charter.htm  [最終アクセス2017.1.16]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
企業.経営  (335 9版)
蚕糸業  (630 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料①】『片倉製糸紡績株式会社二十年誌』[K/630/カ・1111205306]
【資料②】『事業要覧』[DK/335/シ・1110100169]
【資料③】『いわき市史 第4巻』[K/210.1-1/イ・1110038534]
【資料④】「いわき民報」
【資料⑤】「福島民友」
キーワード
(Keywords)
片倉製糸 かたくらせいし
江尻庄作
片倉工業
ニューライフカタクラ
いわきサティ
イオンいわき店
ボウリング場 いわき
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000206736解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!