このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000205977
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001020003
事例作成日
(Creation date)
2016/11/08登録日時
(Registration date)
2017年01月08日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年01月08日 00時30分
質問
(Question)
遊園地の歴史や内容について書かれている本はないか。
回答
(Answer)
次の資料に記述がありました。

<図書>
『世界の遊園地』(佐々木真理/[ほか]著 日本放送出版協会 1978.8)
遊園地の起源や歴史についてはほとんど触れられていませんが、世界の4つの遊園地について、内容が写真とともに紹介されています。
紹介されている遊園地は、オランダの「マドローダム遊園地」、フランスの「移動遊園地」、デンマークの「チボリ」、アメリカの「ナッツ・ベリーファーム」です。

『綜合園芸大系 第11巻-[2] 最新造園法』(石井勇義/編纂 誠文堂 1931)
「遊園地の設計と施設」(p.97-168)
主に日本の遊園地(植物園や動物園、競技用施設等含む)について、出版当時の内容が記されています。外国の遊園地についての具体例は挙げられていませんが、「遊戯用の施設」(p.130-140)では、当時主に外国で取り入れられていたアトラクション(「シニツクレールウエー」、「ウオーターライド」等)が紹介されています。

『人が集まるテーマパークの秘密』(伊藤正視/著 日本経済新聞社 1994.1)
「第4章 祝祭空間の歴史」(p.105-136)の「遊園地と都市公園の誕生」(p.109-120)で、「ヴォルクスホールガーデンズ」や「コニーアイランド」、「キルメス」について、その歴史とアトラクション等が簡単に紹介されています。
また、「第5章 世界のテーマパークと集客施設」(p.137-180)の「魅力のポイントを検証する」(p.137-153)では、1843年デンマークにオープンした「チボリ公園」や1920年アメリカに誕生した「ナッツベリーファーム」、1959年アメリカにオープンした「ブッシュ・ガーデン・ダーク・コンティネント」等について、その歴史と内容が簡単に紹介されています。

『遊園地の文化史』(中藤保則/著 自由現代社 1984.9)
日本の遊園地や遊戯機械については詳しく紹介されていますが、外国のものに関しては、「第一章 明治の殖産興業と博覧会」の「ウィーン万国博覧会に登場した遊戯機械」(p.30-34)や「コニーアイランドとその他の博覧会」(p.44-52)で触れられている程度です。

『世界大百科事典 28 メ-ユウ 改訂新版』(平凡社 2007.9)
「ゆうえんち 遊園地」(p.551)の項目で、[ヨーロッパ、アメリカ]と[日本]に分けて、その起源と歴史が簡潔に説明されています。

『日本の遊園地』(橋爪紳也/著 講談社 2000.9)
「第1章 遊園地の誕生―公園から遊園へ」(p.14-44)で、欧米における遊園地の起源やアトラクションの変遷、日本における遊園地の起源等について書かれています。

『テーマ・パーク時代の到来:魅力ある地域創造のニュービジネス』(根本祐二/著 ダイヤモンド社 1990.3)
「2章 インターナショナル・ドリーム―世界のテーマ・パークの代表例」(p.34-93)に、世界の遊園地の解説が載っています。ウォルト・ディズニー・ワールドやユニバーサル・スタジオ・ツアー、ナッツ・ベリー・ファーム等計14か所の遊園地について、開設年やアトラクション等の内容が簡潔にまとめられています。

<雑誌論文>
中藤 保則「遊園地の起源と日本人の余暇行動」
『信州短期大学研究紀要』6(1)(信州短期大学 1994.7)p.1-11
ヨーロッパ、アメリカ、日本それぞれにおける遊園地の歴史や内容について書かれています。
全文公開ページ: http://ci.nii.ac.jp/naid/110000969354  (2016/11/08現在)

[事例作成日:2016年11月8日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
観光事業  (689 8版)
参考資料
(Reference materials)
世界の遊園地 佐々木/真理∥[ほか]著 日本放送出版協会 1978.8
綜合園芸大系 第11巻-[2] 石井/勇義∥編纂 誠文堂 1931 (p.97-168)
人が集まるテーマパークの秘密 伊藤/正視∥著 日本経済新聞社 1994.1 (p.109-120、137-153)
遊園地の文化史 中藤/保則∥著 自由現代社 1984.9 (p.30-34、44-52)
世界大百科事典 28 改訂新版 平凡社 2007.9 (p.551)
日本の遊園地 橋爪/紳也∥著 講談社 2000.9 (p.14-44)
テーマ・パーク時代の到来 根本/祐二∥著 ダイヤモンド社 1990.3 (p.34-93)
http://ci.nii.ac.jp/  (「CiNii」(国立情報学研究所)(2016/11/08現在))
http://ci.nii.ac.jp/naid/110000969354  (中藤 保則「遊園地の起源と日本人の余暇行動」(2016/11/08現在))
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000205977解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!