このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000205091
提供館
(Library)
同志社大学 今出川図書館 (3310014)管理番号
(Control number)
2016-017
事例作成日
(Creation date)
2016年06月10日登録日時
(Registration date)
2016年12月27日 11時58分更新日時
(Last update)
2018年04月02日 12時33分
質問
(Question)
「湘南サナトリウム」について昭和元年(1926年)前後の実態が知りたい。
横光利一の妻が逗子町小坪の「湘南サナトリウム」に入院したとの記述が『定本 横光利一全集』にある。
回答
(Answer)
雑誌『婦女界』51巻5号掲載の記事に「湘南サナトリウム」の詳細が書かれていました。
回答プロセスをご参照ください。
回答プロセス
(Answering process)
(1)本学蔵書検索
・『結核の社会史』
 P.257に結核患者向けの情報誌『療養生活』(1923年創刊)等の紹介あり。
・その他、湘南地域にあった結核患者の療養所「南湖院」に関する資料は多数あり。

(2)国立国会図書館
・「“湘南サナトリウムを訪ねて”」『婦女界』51(5),290-293,1935(デジタルコレクション(図書館送信資料))
 結核療法の参考として、湘南サナトリウムの設備や患者の1日の過ごし方などが詳しく紹介されている。

(3)Web検索
・「第5回 湘南地方サナトリウム旧跡訪問」
 結核予防会のサイト内、電子資料館にて公開されている「『複十字』バックナンバー」のNo.337にP.26より掲載されている記事。
 P.27の図に湘南サナトリウムの設立が大正15年1月であった記述あり。
  http://www.jatahq.org/siryoukan/kikanshi/
事前調査事項
(Preliminary research)
昭和の中頃の新聞に「湘南サナトリウム」の広告が掲載されていることは確認済み。
NDC
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 9版)
参考資料
(Reference materials)
青木純一 著 , 青木, 純一, 1954-. 結核の社会史 : 国民病対策の組織化と結核患者の実像を追って. 御茶の水書房, 2004.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007357860-00 , ISBN 4275003128 ((NCID:BA66406972))
婦女界出版社. 婦女界. 婦女界出版社, 1900.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000020699-00  (参照 2016-12-27(NCID:AN00084540))
島尾忠男,竹下隆夫.第5回 湘南地方サナトリウム旧跡訪問.2011-1.複十字337p.26-28
http://www.jatahq.org/siryoukan/kikanshi/
キーワード
(Keywords)
湘南サナトリウム
結核
結核療養
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000205091解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!