このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000203977
提供館
(Library)
福岡県立図書館 (2110014)管理番号
(Control number)
福参-1033
事例作成日
(Creation date)
20160406登録日時
(Registration date)
2016年12月21日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年12月21日 00時30分
質問
(Question)
以下のような統計はあるか。
(1)寝具や眠りについての統計
(2)人々がどのような寝具を求めているかについての統計
(3)眠りに対する悩みについての統計
回答
(Answer)
●睡眠に関する統計資料を調査した結果、下記資料を案内した。
・参考資料1『2010年国民生活時間調査報告書』 p.47-48
→NHK放送文化研究所調べ。「睡眠と食事」について、年代別、男女別の統計が掲載されている。

・参考資料2『日本人の生活時間・2010』 p.144-171
→NHK放送文化研究所調べ。「睡眠時間」について統計が掲載されている。

・参考資料3『国民健康・栄養の現状[平成23年]』 p.41
→睡眠の質についての統計が掲載されている。

・参考資料4『アンケート調査年鑑 2015年版』 p.941-945
→睡眠に関する調査が掲載。

●インターネット検索した結果、下記のHPが参考になると思われたので案内した。
・無印良品HP/ふとんについてのアンケートレポート
http://www.muji.net/lab/living/thm03-01-report01.html (最終確認 2016/10/27)

・無印良品HP/第2期第4回 寝室・寝具についてのアンケート 結果発表
http://www.muji.net/ie/lifestyle/questionnaire/2_04a.html (最終確認 2016/10/27)

●2016/10/27追記
・厚生労働省/国民健康・栄養調査
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kenkou_eiyou_chousa.html (最終確認 2016/10/27)
→「国民健康・栄養調査(平成26年)」の「報告書」における「第3部  生活習慣調査の結果」では、1日の平均睡眠時間p.166、睡眠の質の状況p.166、1日の平均睡眠時間別,睡眠の質の状況p.167が確認できる。
回答プロセス
(Answering process)
●「年鑑コーナー」にて統計に関する資料をブラウジング。

●どのような寝具を求めているかの統計については、『家計消費状況調査年報 平成25年』、『経済産業省生活動態統計年報 繊維・生活用品統計編 平成26年』、『繊維・生活用品統計年報 平成24年』を確認したが、見当たらなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 国民生活時間調査報告書 2010年 NHK放送文化研究所(世論調査部) 2011.2 365/5R/38 p.47-48
2 日本人の生活時間 2010 NHK放送文化研究所/編 NHK出版 2011.12 365/5R/12 p.144-171
3 国民健康・栄養の現状 [平成23年] 国立健康・栄養研究所/監修 第一出版 2015.3 498/55R/196 p.41
4 アンケート調査年鑑 2015年版 竹内 宏/編 並木書房 2015.8 365/5R/21 p.941-945
キーワード
(Keywords)
睡眠 眠り 寝具 統計
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000203977解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決