このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000203268
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20161215-3
事例作成日
(Creation date)
20161215登録日時
(Registration date)
2016年12月15日 16時06分更新日時
(Last update)
2018年06月11日 11時09分
質問
(Question)
「インバウンド」について書かれた本を探している
回答
(Answer)
「インバウンド」とは、「非国内居住者(経済領域を含む)による国内消費。インバウンドには「海外から入ってくる」という意味があり、日本からみた場合のインバウンド消費は訪日外国人消費をさす。インバウンド需要ともいう。対義語はアウトバウンド消費(outbound tourism consumption)で、同じく日本人の海外での消費行動をいう。」(日本大百科全書)(商用データベース)
http://japanknowledge.com/lib/display/?lid=1001000328787 (2016.12.15確認)

以下の資料がみつかった。
<図書>
・張兵著.『訪日中国人から見た中国と日本 : インバウンドのあり方』, 東京 : 日本僑報社, 2016.9, v, 129p
 本館請求記号:689.21 - C52
・牧野知弘[著].『インバウンドの衝撃 : 外国人観光客が支える日本経済』, 東京 : 祥伝社,2015.10,(祥伝社新書;439), 234p
 本館請求記号:000 - 祥伝社新書 - 439
・萩原誠司著.『コンベンションビジネス : 未来を拓くナレッジパワー = Convention business 』, 東京 : ダイヤモンド社, 2013.12, 205p
 本館請求記号:689 - H14

<雑誌論文>
守屋 邦彦「インバウンド観光推進の意義と今後の取り組み」『日本政策金融公庫論集』 (22), pp.71-83, 2014-02
https://ci.nii.ac.jp/naid/40020005391  2016.12.15確認
https://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/ronbun1402_05.pdf  2016.12.15確認

竹田茉耶ほか「高野山におけるインバウンド観光と観光まちづくり : 外国人観光客への満足度調査から」『島根県立大学短期大学部松江キャンパス研究紀要』2016-09-01, 55(0), pp.1-10 ISSN:1882-6768
  http://ju.nii.ac.jp/0411/00003048 (JAIRO)2016.12.15確認
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
観光事業  (689 9版)
参考資料
(Reference materials)
張兵 著 , 張, 兵, 1963-. 訪日中国人から見た中国と日本 : インバウンドのあり方. 日本僑報社, 2016.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027511503-00 , ISBN 9784861852190
牧野知弘 [著] , 牧野, 知弘. インバウンドの衝撃 : 外国人観光客が支える日本経済. 祥伝社, 2015. (祥伝社新書 ; 439)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026737758-00 , ISBN 9784396114398
萩原誠司 著 , 萩原, 誠司, 1956-. コンベンションビジネス = CONVENTION BUSINESS : 未来を拓くナレッジパワー. ダイヤモンド・ビジネス企画, 2013.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025056498-00 , ISBN 9784478083451
キーワード
(Keywords)
インバウンド
インバウンド消費
外国人旅行者
観光事業
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査 利用案内
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000203268解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!