このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000203219
提供館
(Library)
北海道立図書館 (2110028)管理番号
(Control number)
参調 15-0051
事例作成日
(Creation date)
2015/09/09登録日時
(Registration date)
2016年12月15日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年12月15日 00時30分
質問
(Question)
小学校から、授業に使いたいとの依頼(小学1年)、できれば冊数があればよい

動物の食べた跡(痕)、たべかた、食べているものがわかる資料。できれば写真(なければイラスト)で見たい。
ねずみ、しか、うさぎとか・・・
回答
(Answer)
「足跡図鑑」のように、「食痕」が一冊にまとまったものは見つからなかった。フィールドガイド、足跡、フィールドトラックガイドなどに部分的に掲載されているのみ。

◇当館所蔵資料で掲載が確認できたもの。
◆「動物の「跡」図鑑」:「食べあと(樹木)」(60ページ)、「食べあと(果実など)」(102ページ)があり。(写真)
◆「いきもの図鑑えほん」:食痕はなし。各動物の「すきなたべもの」がイラストで掲載されている
◆「足跡図鑑」:「食痕」としてはまとまっておらず、特定の動物の頁に食痕のイラストがある(アライグマの頁に食痕としてスイカのイラスト、ムササビの頁に食痕としてツバキの花のイラスト)
◆「日本の哺乳類」(期間短縮資料):ネズミ類の食害(19ページ)、シカの痕跡(62ページ)の写真あり
◆「リス・ネズミハンドブック」(期間短縮資料):19ページに「リスの食痕」あり(小さい写真一枚)
◆「新アニマルトラックハンドブック」:80~86頁に「食べ痕の見方」があり(イラスト、写真、白黒)
◆「アニマルトラック&バードトラックハンドブック」(期間短縮資料):98~104頁に「食べ痕の見方」があり(イラスト、写真、白黒)
  「食べ痕の見方」の部分は「新アニマルトラックハンドブック」とまったく同じ
◆「動物の足跡学入門」:111、112ページにムササビの食痕(イラスト、写真)125ページにリス、ネズミの食痕(写真)あり
◆「北海道野生動物の痕跡を読む」:94~129頁までが「食痕」(写真)

◇当館所蔵資料で掲載されていると思われるが貸出中
◆「哺乳類のフィールドサイン観察ガイド」
◆「野生動物観察事典」(期間短縮資料)

◇インターネット情報
「北海道森林管理局」のHP( http://www.rinya.maff.go.jp/hokkaido/index.html )内に、林野庁、北海道森林管理局及び管内の森林管理署等が発行するパンフレットや広報誌などを紹介するコーナー「森林(もり)の図書館」がある。( http://www.rinya.maff.go.jp/hokkaido/koho/koho_net/library/index.html
ここに掲載されている「遊々の森「カムイコタン歴舟の森」自然観察ガイド」の31ページ以降に「フィールドサイン」が掲載されており、キツツキ、エゾシカ、リス、ネズミの食痕の写真がある。(「遊々の森「カムイコタン歴舟の森」自然観察ガイド」は全文PDFで掲載されている)
こちらに問い合わせることを薦める。
*最終確認2015/9/9 その後「北海道森林管理局」のHPは一部リニューアルしたようで、2015年2月現在「森林(もり)の図書館」に「遊々の森「カムイコタン歴舟の森」自然観察ガイド」のPDFは掲載されていない。

他、自然観察会など行っている博物館等施設に情報がある可能性あり
◆「北海道博物館」( http://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/ ) 最終確認2016/2/28
  HPのイベント情報によると、来年2月に「自然観察会6 動物の足あとをさがそう」」というイベントを開催するらしい。
◆「野幌森林公園自然ふれあい交流館」( http://www.kaitaku.or.jp/nfpvc.htm )最終確認2016/2/28
 定期的に自然観察会を開催している。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
一般動物学  (481 7版)
参考資料
(Reference materials)
1 足跡図鑑 子安和弘∥著 日経サイエンス社 1993.10 481.7/A

2 動物の足跡学入門 熊谷/さとし?著 技術評論社 2008.8 489/D

3 新アニマルトラック・ハンドブック 今泉/忠明?著 自由国民社 1998.12 481.7/SH

4 リス・ネズミハンドブック 飯島/正広?著 土屋/公幸?著 文一総合出版 2015.4 489.47/R

5 日本の哺乳類 小宮/輝之?著 学研教育出版 2010.2 489.038/NI

6 アニマルトラック&バードトラックハンドブック 今泉/忠明?著 平野/めぐみ?資料画 自由国民社 2006.3 481.7/A

7 いきもの図鑑えほん 前田/まゆみ?作 あすなろ書房 2012.3 J48/I

8 動物の「跡」図鑑 ジニー・ジョンソン?著 宮田/攝子?訳 文溪堂 2009.2 J48/D

9 北海道野生動物の痕跡を読む エコ・ネットワーク∥編 北海道新聞社 1994.11 482/HO

10 哺乳類のフィールドサイン観察ガイド 熊谷/さとし?著 安田/守?写真 文一総合出版 2011.1 489/HO

11 野生動物観察事典 今泉/忠明?著 平野/めぐみ?資料画 東京堂出版 2004.3 489/Y
キーワード
(Keywords)
食痕
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事項調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000203219解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!