このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000201540
提供館
(Library)
大竹市立図書館 (2300044)管理番号
(Control number)
201612
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2016年12月10日 15時55分更新日時
(Last update)
2018年03月28日 15時49分
質問
(Question)
戦後、大竹港で海軍の外地引揚について知りたい。
回答
(Answer)
・『大竹市史 本編第2巻』(H217.6 オ 1-2) p356から367 「第二項 軍事基地の撤去と海外引揚港の設置」の記載あり。 旧軍施設一覧表、
武装解除、軍需物資等の処理、進駐、海外引揚、引揚船入稿、引揚業務、引掃者の輸送、掃海作業 の項目がある。
・『図説廿日市・大竹・厳島の歴史』 (H217.6 ス) p214~219 昭和20年12月大竹地方引揚援護局及び同宇品出張所が設けられる。等の記載あり。 参考資料として広島県立文書館所蔵の『引揚援護の記録』(引揚援護庁から刊行)の紹介あり。
・『記録写真終戦直後 上』(H210 ミ) p87~89 大竹引揚援護局の写真あり
・『日本赤十字社広島県支部百年史』(H369 ニ) p168~ 国立大竹病院の記載あり
・『援護局史』(H369 カ)
・『大竹から戦争が見える』(H217 サ) p35~45 「大竹引揚港」の記載あり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
中国地方  (217)
参考資料
(Reference materials)
大竹市. 大竹市史 本編 第2巻. 大竹市, 1970.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001848162-00
[浅尾哲三ほか著] , 土井, 作治. 図説廿日市・大竹・厳島の歴史. 郷土出版社, 2001-10. (図説広島県の歴史シリーズ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000074-I000318334-00 , ISBN 4876701660
三根生 久大 著 , 三根生‖久大. 記録写真終戦直後 : 日本人がひたすら生きた日々 上. 光文社, 1974. (KAPPA BOOKS)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I023155956-00
日本赤十字社広島県支部 編 , 日本赤十字社. 日本赤十字社広島県支部百年史 : 資料編. 日本赤十字社広島県支部, 1991.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002205751-00
加藤聖文/監修・編集 , 加藤‖聖文. 援護局史 : 宇品引揚援護局大竹出張所. ゆまに書房, 2002. (海外引揚関係史料集成 国内篇 ; 第7巻)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I021672390-00 , ISBN 487802075X
阪上史子 著 , 阪上, 史子, 1946-. 大竹から戦争が見える. ひろしま女性学研究所, 2016. (シリーズ広島地域近現代史 ; 1)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027111408-00 , ISBN 9784907684372
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人 社会人
登録番号
(Registration number)
1000201540解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!