このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000201529
提供館
(Library)
千葉市中央図書館 (2210009)管理番号
(Control number)
千葉中央087
事例作成日
(Creation date)
2016年05月12日登録日時
(Registration date)
2016年12月10日 12時17分更新日時
(Last update)
2017年03月10日 12時36分
質問
(Question)
1945(昭和20)年の東京大空襲で、母の通っていた学校が焼けてしまい、卒業できなかったらしい。手作りの卒業証書をプレゼントしたいが、学校の名前がわからない。
回答
(Answer)
「大妻第二技芸学校」もしくは「愛国夜間女学校」ではないか。

※後日、質問者から連絡をいただく。「千代田区立図書館でさらに調べたところ、愛国夜間女学校は終戦の5年ほど前に閉校していたことがわかった」とのこと。大妻第二技芸学校の可能性を含め、また一から調べなおしている由。
回答プロセス
(Answering process)
1. インタビュー
お母様は、「麹町にあった」「女学校」「夜間に通い、昼間は家政婦として働いていた」「職業訓練的な内容の授業」「空襲で校舎は焼けてしまった」とおっしゃっていたとのこと。

2. 「教育史」「東京大空襲」について調査
まず「教育史」と「東京大空襲」をキーワードに所蔵資料を調べたが手がかり得られず。

3. 「女学校」「実業学校」について調査
「女学校」をキーワードに調査。
『女学校と女学生』(稲垣 恭子/著 中央公論新社 2007.2)を得る。
戦前の女子教育の課程について、次のような記述があった。
「尋常小学校を卒業してから進学する経路としては、高等女学校以外にも教員養成を目的とした女子師範学校や農業、工業、商業等の職業・技術教育を行う実業学校があった」(P5)。

→ご記憶に最も近い教育機関と思われたため、「実業学校」に範囲を限定し調査することにした。

(1) 「大妻第二技芸学校」の情報
「女子 実業学校」で国会図書館サーチを検索。
国会図書館デジタルコレクションにて『夜間実業教育』(文部省実業学務局,文部省実業学務局/編 1935)を発見。
麹町の住所とともに「大妻技芸学校本科第二部」の情報が記載されていた(P141)。

→大妻女子大学のサイトで沿革( http://www.otsuma.jp/introduction/history )を確認したところ、「大妻技芸学校本科第二部」は、1939年に「大妻第二技芸学校」と改称していることもわかった。また、1946年に「大妻技芸学校・大妻第二技芸学校を廃止し、大妻高等女学校・大妻学院高等女学校(新設-夜間)に併合改組」した、という記述もあった。

→さらに、大妻中学高等学校のサイトで沿革( http://www.otsuma.ed.jp/top/about/history.html )を確認したところ、1943年に「『大妻技芸学校』を『大妻高等女学校』に併合」した、という記述があり、また1945年に「東京大空襲により木造校舎全部、鉄筋校舎1、2階の一部を残し消失」した、という記述もあった。

(2) 「愛国夜間女学校」の情報
同様に、デジタルコレクションにて『最新東京女子学校案内』(芳進堂編輯部/編 1935)を発見。
麹町の住所とともに「愛国夜間女学校」の情報が記載されていた(P148, 149)。

→その後空襲までに「愛国夜間女学校」がどうなったか確認できないかと考え、『愛国・国防婦人運動資料集 8』(日本図書センター 1996)などを見た。しかし手がかりは得られなかった。
ただし、CiNii で清水美知子「愛国婦人会の<女中>をめぐる社会事業」(『研究紀要 2』(関西国際大学 2001年3月)所収 P97-P112)という論文が公開されており( http://ci.nii.ac.jp/naid/110006424607 )、「愛国夜間女学校」についての概要や創立の社会的背景を確認することはできる。

4. 「実科高等女学校」について調査
『東京都教育史資料大系』及び『東京都教育史資料総覧』の各叢書を確認。

→『東京都教育史資料総覧 第3巻』(東京都立教育研究所/編集 東京都立教育研究所 1993)所収の「東京府学事年報 昭和16年(1941年)」(P417-P420)により、当時の東京府行政が、学校を以下の12に大別していたことがわかった。

(1) 国民学校、(2) 師範学校、(3) 中学校、(4) 高等女学校、(5) 実科高等女学校、(6) 実業学校、(7) 青年学校、(8) 青年学校教員養成所、(9) 各種学校、(10) 大学、(11) 専門学校、(12) 実業専門学校。

→記載内容から、家政学的な教育を行っていた可能性ありと推測される「実科高等女学校」について調べることにした。

→しかし、コトバンク『デジタル大辞泉』に、「昭和18年(1943)まで存続」とあった。空襲前に(少なくとも名称としては)なくなっているようなので、調査を中止した。

5. 「夜間中等学校」について調査
Wikipedia 「高等女学校」のページを見ると、1943(昭和18)年に「夜間高等女学校の設置を認める」という文言があったため、「夜間(高等)女学校」をキーワードに調査。

→CiNii にて、水野真知子「女子教育史における夜間女学校」(『日本の教育史学 : 教育史学会紀要 35』(教育史学会 1992年10月)所収 P90-P106)という論文が公開されているのを発見( http://ci.nii.ac.jp/naid/110009800744 )。
結部に、「『夜間中等学校台帳(女子)』(1943-1946)には、恵星高等女学校・大妻学院高等女学校・諏訪山高等女学校の他、仙台市立昭和高等女学校・大阪市立南第二高等女学校・尼崎市立第二高等女学校・岡山県立操山高等女学校が記載されている」という記述があった(P103)。

→『夜間中等学校台帳(女子)』は国公立文書館デジタルアーカイブ( https://www.digital.archives.go.jp/ )で閲覧可能。確認したところ、「大妻学院高等女学校」のみが東京の学校だった。

6. 結論
3. 及び5. の調査を考え合わせると、お探しの学校は「大妻第二技芸学校(大妻高等女学校)」もしくは「愛国夜間女学校」である可能性が高いように思われる。
しかし、そもそもお探しの学校が「実業学校」ないし「夜間中等学校」ではない可能性もあり、確証は得られなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
幼児.初等.中等教育  (376 9版)
家族問題.男性.女性問題.老人問題  (367 9版)
参考資料
(Reference materials)
稲垣恭子 著 , 稲垣, 恭子, 1956-. 女学校と女学生 : 教養・たしなみ・モダン文化. 中央公論新社, 2007. (中公新書)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008494557-00 , ISBN 9784121018847
千野, 陽一, 1931-. 愛国・国防婦人運動資料集 8 (大日本婦人会創業誌・決戦下に於ける大日本婦人会の使命). 日本図書センター, 1996.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002518433-00 , ISBN 4820557211
文部省実業学務局 , 文部省実業学務局 編. 夜間実業教育. 全国夜間実業学校聯合会, 1935.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I001721474-00
芳進堂 , 芳進堂編輯部 編. 最新東京女子学校案内. 武田芳進堂, 1935.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I001956058-00
東京都立教育研究所 編 , 東京都立教育研究所. 東京都教育史資料総覧 第1巻-第4巻 (東京都公文書館所蔵文書目録). 東京都立教育研究所, 1991-1994.
東京都立教育研究所. 東京教育史資料大系 第1巻-第10巻. 東京都立教育研究所, 1971-1974.
キーワード
(Keywords)
女学校
実業学校
東京大空襲 (1945)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
関連サイト最終確認日:2017年1月28日
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000201529解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!