このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000200829
提供館
(Library)
愛媛県立図書館 (2110043)管理番号
(Control number)
2016-03
事例作成日
(Creation date)
2016年04月12日登録日時
(Registration date)
2016年12月04日 13時57分更新日時
(Last update)
2016年12月15日 11時50分
質問
(Question)
1927年に起こった金融恐慌前後における今治綿業及びタオル業界の動向が分かる史料(タオル工場の営業報告書など)は残存しているか。
回答
(Answer)
当館の蔵書検索システムにて調べたが、タオル工場の営業報告書などの経営関係史料は所蔵しておらず、タオルメーカーの社史も無かった。
同時代の史料ではないが、比較的古い刊行物として、【資料1】から【資料4】があった。
このほか、【資料5】から【資料7】を調査したが、当時の業界動向については書かれていなかった。

また、お探しの史料を所蔵している可能性がある機関として、以下を紹介。
・今治市立中央図書館
・愛媛県総合科学博物館
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
情報源・出典:『怒麻』第36号など
事前調査資料:『海南新聞』、『今治郷土史』
NDC
繊維工学  (586)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『今治綿業発達史』(菅原利鑅/著 今治綿業倶楽部 1951年)<当館請求記号K586.22/スト/1951> (明治18~昭和24年の「今治織物生産並に内外販出累年統計(第十五表の1)」(p49-52)等の統計データは収録されているが、当時の業界動向については書かれていない。)
【資料2】『今治タオル工業発達史』(菅原利鑅/著 今治タオル工業連合会 1953年)<当館請求記号ムラK586.2/スト(村上節太郎文庫)> (明治43~昭和24年の「今治タオル生産並に内外販出累年統計(第三表)」(p19)等の統計データは収録されているが、当時の業界動向については書かれていない。)
【資料3】『日本特殊産業の展相 伊予経済の研究』(賀川英夫/編 ダイヤモンド社 1943年)<当館請求記号K332/4> (「今治綿業の研究」(大鳥居蕃/著)(p83~141)に明治20~昭和12年の「今治織物工業組合の生産ならびに内外販出統計〔第三表〕」(p100)が掲載されているが、当時の業界動向については書かれていない。)
【資料4】『本邦タオル工業誌』(岡本彰一/著 日本タオル工業組合聯合会 1935年)<当館請求記号586.2/7> (「第三編 各説 第二章 愛媛県のタオル工業 第一節 今治及びその附近」(p243-260)があるが、当時の業界動向については書かれていない。)
【資料5】『今治織物工業協同組合百年の歴史』(越智斉/[編]著 今治織物工業協同組合 1995年)<当館請求記号K586/17>
【資料6】『今治織物組合90年史』(今治織物組合90年史編集委員会/編集 越智斉/〔編〕著 今治織物工業協同組合 1987年)<当館請求記号K586/11>
【資料7】『えひめのタオル85年史』(辻悟一/執筆 四国タオル工業組合 1982年)<当館請求記号K586/10>
キーワード
(Keywords)
綿業
タオル
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000200829解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!