このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000199380
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根参2016-11-002
事例作成日
(Creation date)
2016年11月06日登録日時
(Registration date)
2016年11月08日 15時21分更新日時
(Last update)
2016年12月14日 14時40分
質問
(Question)
正岡子規の短歌で、以下の二首の注釈が書かれた資料はないか。
  あたたかき日を端居して庭を見る萩の芽長きこと二三寸
  カナリヤの囀り高し鳥彼れも人わが如く晴を喜ぶ
回答
(Answer)
当館所蔵資料から以下の記述を紹介。

 【資料1】 『子規百首百句』 (和泉書院 1990) p45 「あたたかき…」 p46 「カナリヤの…」  それぞれ1頁を使って解説が書かれている。 

 【資料2】 『竹乃里歌 和歌文学大系 25』 (明治書院 2016) p241 「あたたかき…」 p242 「カナリヤの…」 出典や語釈など脚注が記載されている。
回答プロセス
(Answering process)
(1) 『子規全集 第6巻 短歌 歌会稿』(講談社 1977) を調査。 
 p209-255 「竹乃里歌 明治三十二年」 p219 に該当の2首あり。 ただし注釈の記載はない。 『子規歌集 岩波文庫』 (岩波書店 1979)にも歌だけで注釈の記載なし。 

(2) 「正岡子規」 「子規」 「竹乃里歌」をキーワードに当館OPACをフルテキスト検索。 
 『現代文学大系 7巻』 (筑摩書房 1968)、 『日本現代文学全集 講談社版 16』 (講談社 1968)、 『日本詩人全集 2 正岡子規』 (新潮社 1969)、 『現代短歌全集 第1巻』 (筑摩書房 2001) をあたるが注釈なし。 【資料2】 に脚注があるのが見つかった。 
 
(3) 単行本で子規の短歌の解説が書かれている資料を調査。 【資料1】 に該当の2首と解説あり。  『正岡子規 コレクション日本歌人選 36』 (笠間書院 2012)は短歌30首俳句20句を収載し、1件につき見開き2頁を使って解説が書かれているが、該当の歌の記載なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 8版)
参考資料
(Reference materials)
【資料2】今西幹一, 室岡和子 著 , 今西, 幹一, 1936-2009 , 室岡, 和子, 1948-. 子規百首・百句. 和泉書院, 1990. (和泉選書 ; 54)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002043014-00 , ISBN 4870884305 (p241-242 当館請求記号 911.1/イ90)
【資料1】久保田淳 監修 , 久保田, 淳, 1933- , 村尾, 誠一, 1955-. 和歌文学大系 25. 明治書院, 2016.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027285287-00 , ISBN 9784625424205 (p45-46 当館請求記号 911.1/ワ/25)
キーワード
(Keywords)
正岡子規
短歌
歌集
竹乃里歌
脚注
注釈
解説
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000199380解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!