このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000199262
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000030181
事例作成日
(Creation date)
2016/10/26登録日時
(Registration date)
2016年11月06日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年11月14日 11時56分
質問
(Question)
高齢者が読むのによい絵本はあるか。読み聞かせではなく、高齢者同士で、読みあう。(デイサービス施設職員からのレファレンス)
回答
(Answer)
「声にだすことばえほん」シリーズ、『介護とブックトーク』、『おはなし会プログラム PART2 季節別年齢別厳選プログラム131本収録』を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
最初に、日本の昔話の絵本のコーナーをご案内した。
ひとつの絵本を何人かで声に出して読むということをお聞きしたので、
「声にだすことばえほん」シリーズを提供した。
また、参考資料として、『介護とブックトーク』『おはなし会プログラム PART2 季節別年齢別厳選プログラム131本収録』も取り寄せ、提供した。
事前調査事項
(Preliminary research)
『100万回生きたねこ』は借りて読んだ、とのこと。
NDC 
参考資料
(Reference materials)
外郎売長野 ヒデ子/絵ほるぷ出版
えんにち奇想天外斎藤 孝/文ほるぷ出版
おっと合点承知之助齋藤 孝/文ほるぷ出版
知らざあ言って聞かせやしょう河竹 黙阿弥/文ほるぷ出版
介護とブックトーク梓 加依/著素人社
おはなし会プログラムPART2「この本読んで!」編集部/編集読書サポート
キーワード
(Keywords)
高齢者(コウレイシャ)
絵本(エホン)
介護(カイゴ)
ブックトーク(ブックトーク)
おはなし会(オハナシカイ)
読み聞かせ(ヨミキカセ)
デイサービス(デイサービス)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000199262解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!