このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000198624
提供館
(Library)
吹田市立中央図書館 (2310124)管理番号
(Control number)
吹-80-2016-006
事例作成日
(Creation date)
2015年5月10日登録日時
(Registration date)
2016年10月22日 12時56分更新日時
(Last update)
2017年03月30日 10時46分
質問
(Question)
淀屋常安(よどや じょうあん)の本はないか。
回答
(Answer)
淀屋常安(よどやじょうあん)とは、大阪の商人。淀屋初代。1560年生(推定)~1622年没。豊臣秀吉、徳川家康にその才能を評価され、商人として名を成した。
(『淀屋の歴史と偉業 淀屋展図録』淀屋研究会/編集,伊藤博章/編集 新風書房 2006.5 p5)より。

下記の資料を提供した。

1『大阪町人』(宮本又次/著 弘文堂 1958年)
 p68~70 淀屋常安のこと
2『鴻鵠の系譜 淀屋歴代記』(新山通江/著 淀屋顕彰会 1980)
 p21~23 淀屋常安のこと
 p23~25 淀屋の系譜
 p42 淀屋岡本家系譜
 p78~148 常安記
3『鴻鵠の系譜 淀屋歴代記 続』(新山通江/著 鴻鵠の系譜(続)編集委員会 1983)
 p46~47 闕所になるまでの淀屋の概要
4『日本を変えた淀屋』(池口漂舟/編,谷川健夫/編 因伯時事評論社 1981)p48
5『淀屋考千夜一夜 なにわの豪商波瀾の三代記』(新山通江/著 たま出版 1985.7)
 p35~37 江戸初期の代表的豪商「淀屋」
 p38~53 常安の逸話
 p211 淀屋宗家(岡本氏)略系図
6『上方(かみがた) 郷土研究 9 自第九十七号(昭和十四年一月)至第百八号(昭和十四年十二月)』(上方刊行会/監修 新和出版社 1970)
 p528 第105号p10「淀屋一家に就いて」高梨光司
7『淀屋の歴史と偉業 淀屋展図録』(淀屋研究会/編集,伊藤博章/編集 新風書房 2006.5)
 p3 淀屋の略系図
 p5 淀屋とは
 p10 淀屋の偉業「淀川堤防の大改修」
 p11 淀屋の偉業「中之島の開拓」
8『大坂商人』(武光誠/著 筑摩書房 2003.5)
 p90~95 秀吉の引き立てを受けた淀屋常安
9『なにわの石碑(いしぶみ)を訪ねて』(杵川久一/著 新風書房 1994.5)p47~48
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
近畿地方  (216 8版)
商業史.事情  (672 8版)
個人伝記  (289 8版)
参考資料
(Reference materials)
宮本, 又次, 1907-1991 , 宮本又次 著. 大阪商人 : 続大阪町人. 弘文堂, 1958. (アテネ新書)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I000781994-00
新山通江 著 , 新山, 通江, 1926-. 鴻鵠の系譜 : 淀屋歴代記. 淀屋顕彰会, 1980.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001500227-00
新山通江 著 , 新山, 通江, 1926-. 鴻鵠の系譜 : 淀屋歴代記 続. 鴻鵠の系譜 (続) 編集委員会, 1983.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001687522-00
池口漂舟, 谷川健夫 編 , 池口, 漂舟, 1890- , 谷川, 健夫, 1916-. 日本を変えた淀屋. 因伯時事評論社, 1981.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001534114-00
新山通江 著 , 新山, 通江, 1926-. 淀屋考千夜一夜 : なにわの豪商波瀾の三代記. たま出版, 1985.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001757448-00 , ISBN 4884811380
上方 : 郷土研究 9. 新和出版社, 1970.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I008478648-00
淀屋研究会, 伊藤博章 編. 淀屋展図録「淀屋の歴史と偉業」. 新風書房, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008250216-00 , ISBN 4882696142
武光誠 著 , 武光, 誠, 1950-. 大坂商人. 筑摩書房, 2003. (ちくま新書)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004147207-00 , ISBN 4480061118
新修大阪市史編纂委員会 編 , 大阪市. 新修大阪市史 第3巻. 大阪市, 1989.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002009417-00
脇田修 著 , 脇田, 修, 1931-. 近世大坂の町と人. 吉川弘文館, 2015. (読みなおす日本史)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026223192-00 , ISBN 9784642065870
杵川久一 著 , 杵川, 久一, 1917-. なにわの石碑を訪ねて. 新風書房, 1994.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002362536-00 , ISBN 4882692767
キーワード
(Keywords)
淀屋(よどや)
淀屋常安(よどやじょうあん)
与三郎
岡本常安(おかもとじょうあん)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
以下の資料は、常安について記載なし
『新修大阪市史 第3巻』(新修大阪市史編纂委員会/編集 大阪市 1989)p512~516淀屋辰五郎の闕所
『近世大坂の町と人』(脇田修/著 東京 吉川弘文館 2015.4)p196~202町人の奢り―淀屋の没落
『大阪伝承地誌集成』(三善貞司/編著 清文堂出版 2008.5)「淀屋の屏風」、「淀屋の没落」の項目あり。初代のエピソードはなく、二代目以降のエピソードを取る。p94~98
『大阪商人』(宮本又次/[著] 講談社 2010.6)
『大阪町人論』(宮本又次/著 ミネルヴァ書房 1971)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000198624解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!