このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000198590
提供館
(Library)
大阪府立中之島図書館 (2120002)管理番号
(Control number)
6001018817
事例作成日
(Creation date)
2016/09/13登録日時
(Registration date)
2016年10月22日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年10月22日 00時30分
質問
(Question)
宝暦6年(1756年)9月16日~17日に大風雨のため淀川水系を中心に東海道筋にかけて被害があったそうだが、それについて記載している資料はないか。
回答
(Answer)
次のような資料が見つかりました。

1. 『大阪編年史 第10巻』(大阪市立中央図書館市史編集室編集 大阪市立中央図書館 1970)p.21

・「十三朝紀聞
寶暦六年七月晦、近江地震。
九月十七日、夜、淀川漲溢シ、下福島・梅田・中之島・堂島等ヲ浸ス。」

・「御觸書之留幷濱方記録 二
一寶暦六年九月十七夜大洪水、十七年已前之申年洪水とハ、南邊ハ少々無數、中之島・堂しま以之外、低キ所ハ床ヘ茂上リ、下福島・梅田・大仁なと、軒より上へ水上リ、北在大洪水、城村と云所堤きれ、死人なと北在ニ者多在之候由、風聞ニ候ヘ共、左ほとニハ無之由なれ共、難澁人多在之ニ付、大坂より施行なと色々有之也。堂島茂市場所大水故、相場よらず。…」

2. 『日本の気象史料 1』(中央気象台編 原書房 1976)p.159
「宝暦六年九月十六日(一七五六年一〇月九日)近畿、東海道諸國 大風雨、洪水」の記載があり、7点の資料から掲載箇所を抜書きしています。出典は『続史愚抄』『岡山県通史』『摂陽奇観』『南紀徳川史』『熊野史』『大阪府誌』『西成郡史』です。

[事例作成日:2016年9月17日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
大阪編年史 第10巻 大阪市立中央図書館市史編集室∥編集 大阪市立中央図書館 1970
日本の気象史料 1 中央気象台∥編 原書房 1976
日本気象史料 中央気象台∥編纂 中央気象台 1939
日本気象史料綜覧 中央気象台∥編 地人書館 1943
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
大阪
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000198590解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決