このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000197590
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001017396
事例作成日
(Creation date)
2016/07/26登録日時
(Registration date)
2016年10月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年10月01日 00時30分
質問
(Question)
小中学校の理科の授業における、教育法や指導法について書かれた本を教えてほしい。
回答
(Answer)
参考になるかと思われる資料は次のとおりです。

<図書>
・『川勝先生の初等中等理科教育法講義:科学リテラシー教育への道 第1巻 講義編』
(川勝博/著 海鳴社 2014.10)
・『川勝先生の初等中等理科教育法講義:科学リテラシー教育への道 第2巻 講義編』
(川勝博/著 海鳴社 2016.3)
著者が大学で行った講義内容をまとめた資料です。1巻では、理科教育の役割や授業づくりについて、2巻では、カリキュラムの評価や指導法について述べられています。

・『理科教育法:独創力を伸ばす理科授業』
(川村康文/著 講談社 2014.4)
第1部では、理科授業の現状や指導法等、第2部では、授業で使える実験教材等、第3部では、授業の評価方法やそのために必要な統計等について述べられています。

・『教育フォーラム 55 実践的思考力・課題解決力を鍛える』
(人間教育研究協議会/編 金子書房 2015.2)
複数の執筆者による文章が収録されている資料です。p.69-78に掲載されている「子どもの科学的な思考力を育む理科教育」では、子どもにイメージ図を描かせる指導法について述べられています。

・『科学が好きになる22のヒントと実践(ヤングサイエンス選書)』
(藤嶋昭/監修 東京書籍 2015.2)
主に横浜市の中学理科の教員から集めた実験の事例や、授業での実践例が掲載されています。

・『日本の教育 第64集』
(日本教職員組合/編著 アドバンテージサーバー 2015.6)
p.89-104に「理科教育 第5分科会」の項目があり、1年間の理科教育に関わる出来事や、各校から寄せられた事例の一部が掲載されています。

<論文>
・久本 卓人「「全員参加」の理科の授業づくり (通常学級のユニバーサルデザインと合理的配慮) -- (クラス全体を対象にしたユニバーサルデザイン)」
『児童心理』 70(2)(金子書房 2016.1)p.58-62
次の5つの観点から、「全員参加」の授業づくりについて検討しています。
「視点を焦点化し学習を方向づける」
「物理的な傍観者をつくらない」
「学びをつなげるノートづくりの指導」
「『本当にそうなんだ!』を実感させる」
「ほめ合う、認め合う、育て合う」

・山﨑 光洋「小学校理科における授業改善の試み ―観察・実験を支援する教材と活動の工夫―」
『岡山大学教師教育開発センター紀要』 6(岡山大学教師教育開発センター 2016.3.4)p.87-96
全文閲覧可  http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/metadata/54024 (2016/07/26現在)

・平敷 りかほか「《理科》生徒同士の相互作用から科学的概念を形成するための授業づくり」
『研究紀要 = University of the Ryukyus Junior High School』 27(琉球大学教育学部附属中学校 2015.3.31)p.79-96
全文閲覧可  http://ci.nii.ac.jp/naid/120005680056 (2016/07/26現在)

・内田 祐貴「実験教材としての簡易真空ポンプの研究開発と教育実践」
『神戸松蔭女子学院大学研究紀要. 人間科学部篇 = Journal of the Faculty of Human Sciences, Kobe Shoin Women's University (JOHS) 』5(神戸松蔭女子学院大学学術研究委員会  2016.3.5)p.67-74
全文閲覧可 
https://shoin.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=1876&item_no=1&page_id=13&block_id=21 (2016/07/26現在) 

・森 健一郎「中学校理科における「指導と評価の一体化」のためのイメージマップの活用 ―第2学年「動物の生活と生物の変遷」を事例として―」
『北海道教育大学大学院高度教職実践専攻研究紀要 : 教職大学院研究紀要』 6(北海道教育大学大学院教育学研究科高度教職実践専攻 2016.3)p.109-118 
全文閲覧可  http://s-ir.sap.hokkyodai.ac.jp/dspace/bitstream/123456789/7903/1/kyosyoku-6-11.pdf (2016/07/26現在)

・飯野 直子「地域と連携した理科授業実践(第8報)」
『熊本大学教育実践研究』 33(熊本大学 2016.2.29)p.145-149
全文閲覧可  http://reposit.lib.kumamoto-u.ac.jp/handle/2298/34284 (2016/07/26現在) 

[事例作成日:2016年7月26日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
教育  (370 8版)
教育課程.学習指導.教科別教育  (375 8版)
研究法.指導法.科学教育  (407 8版)
参考資料
(Reference materials)
川勝先生の初等中等理科教育法講義 第1巻 川勝/博‖著 海鳴社 2014.10
川勝先生の初等中等理科教育法講義 第2巻 川勝/博‖著 海鳴社 2016.3
理科教育法 川村/康文‖著 講談社 2014.4
教育フォーラム 55 人間教育研究協議会‖編 金子書房 2015.2 (69-78)
科学が好きになる22のヒントと実践 藤嶋/昭‖監修 東京書籍 2015.2
日本の教育 第64集 日本教職員組合‖編著 アドバンテージサーバー 2015.6 (89-104)
児童心理 児童研究会 金子書房  第70巻 第2号 No.1016 (2016年1月号 別冊) (58-62)
http://ci.nii.ac.jp/  (「CiNii」(国立情報学研究所)(2016/07/26現在))
http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/metadata/54024  (山﨑 光洋「小学校理科における授業改善の試み ―観察・実験を支援する教材と活動の工夫―」 (2016/07/26現在))
http://ci.nii.ac.jp/naid/120005680056  (平敷 りかほか「《理科》生徒同士の相互作用から科学的概念を形成するための授業づくり」 (2016/07/26現在))
https://shoin.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=1876&item_no=1&page_id=13&block_id=21  (内田 祐貴「実験教材としての簡易真空ポンプの研究開発と教育実践」 (2016/07/26現在))
http://s-ir.sap.hokkyodai.ac.jp/dspace/bitstream/123456789/7903/1/kyosyoku-6-11.pdf  (森 健一郎「中学校理科における「指導と評価の一体化」のためのイメージマップの活用 ―第2学年「動物の生活と生物の変遷」を事例として―」 (2016/07/26現在))
http://reposit.lib.kumamoto-u.ac.jp/handle/2298/34284  (飯野 直子「地域と連携した理科授業実践(第8報)」 (2016/07/26現在))
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000197590解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決