このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000197580
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001017080
事例作成日
(Creation date)
2016/07/10登録日時
(Registration date)
2016年10月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年10月01日 00時30分
質問
(Question)
19世紀イギリスの「第一次グラッドストン内閣」の自由主義政策について、国内の改革の内容がわかる資料はありますか。
回答
(Answer)
William Ewart Gladstone(1809-1898)の第一次内閣(1868-1874)における政策についての資料をご紹介します。

1.『転換期のヨーロッパと日本』(滝田毅/編 南窓社 1997.3)
君塚直隆/著「第一次グラッドストン内閣と普仏戦争 ベルギー中立条約をめぐって」
一 第一次グラッドストン内閣の構成
p.57 ・・・・・こうして成立した第一次グラッドストン内閣は、国民のために自由主義政策の実現を第一義的に掲げ、アイルランド国教会の廃止、官吏登用試験制度の導入、陸軍の諸改革、大学審査の廃止が実現し、更には労働組合法も制定されて労働運動が合法化されるに至った。

各政策について、詳しい資料は次のとおり。

2.『グラッドストン: 政治における使命感(潮選書)』(神川信彦/著 潮出版社 1975)
第五章 生涯最高の時代
偉大なる改革内閣(第一次グラッドストン内閣)
p.172 アイルランド国教会廃止法案
p.174 アイルランド土地改革
p.176 初等教育法
p.179 将校から陸軍を買いもどせ ※内容は、貴族の限嗣相続「長子相続制」のために財産分与のなかった二・三男等のための売官制度の禁止。
p.181 労働組合法
p.182 秘密投票法
p.183 アイルランド大学法案 

3.『イギリス史 (新版世界各国)』(川北稔/編 山川出版社 1998.4)
第8章 パクス・ブリタニカの盛衰
1 繁栄の時代
政治・教育改革と中流階級のジェントルマン化
p.301-302
 「こうした教育改革の進展は、卒業生の受け皿としての官僚制と軍制の改革をうながした。」という経過に続いて、1871年の第一次グラッドストン内閣陸相カードウェルが提案した陸軍規制法案の説明があります。
 
4.『イギリス帝国と20世紀 第1巻: パクス・ブリタニカとイギリス帝国』(ミネルヴァ書房 2004.5)
第5章 自由貿易帝国主義と英領インド
第4節 インド高等文官制度とイギリス社会
(3)英領インドの官僚制とイギリス帝国
p.181 
「本国の官僚制」について、第一次グラッドストン自由党内閣が「推薦制を廃止して、上級職と下級職に全面的な競争試験を導入した。」という説明に続いて、本国とインドの官僚制度・採用試験の説明があります。

5.『近代政党史研究』(横越英一/著 勁草書房 1960)
第6章 腐敗行為防止のための諸措置
第2節 秘密投票制(p.316-335)
※1832年から1849年までの説明です。

第7章 第二次選挙法改正
第3節 1967年の第二次選挙法改正(保守党案)
p.378-388
「68年の改正」についての説明と、その結果の説明が続きます。

第4節 第二次選挙法改正の諸結果(p.379-390)

第8章 第二次選挙法改正による政党組織の発展(p.391-445)

6.『世界の歴史 14:十九世紀ヨーロッパ』(筑摩書房編集部/編集 筑摩書房 1961.12)
議会政治の成熟
p.99-101 選挙制度の民主化-第二次(1867年)と第三次(1884年)の選挙法改正
p.101-102 秘密選挙制(1872年)と選挙腐敗防止法(1883年)

7.『イギリス議会史 (有斐閣双書)新版』(中村英勝/[著] 有斐閣 1980)
第6章 議会の民主化と古典期的議会政治の展開
p.104 1867年の第2次選挙法改正
p.108 秘密投票法および腐敗行為防止法

[事例作成日: 2016年7月10日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
政治史.事情  (312 8版)
ドイツ.中欧  (234 8版)
参考資料
(Reference materials)
転換期のヨーロッパと日本 滝田/毅∥編 南窓社 1997.3 (57)
グラッドストン 神川/信彦∥著 潮出版社 1975 (172-185)
イギリス史 川北/稔∥編 山川出版社 1998.4 (301-302)
イギリス帝国と20世紀 第1巻 ミネルヴァ書房 2004.5 (181)
近代政党史研究 横越/英一∥著 勁草書房 1960 (316-335、378-445)
世界の歴史 14 筑摩書房編集部∥編集 筑摩書房 1961.12 (99-102)
イギリス議会史 新版 中村/英勝∥[著] 有斐閣 1980 (104、108)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000197580解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!